ここから本文です

看護学生です。

aic********さん

2019/5/1520:07:33

看護学生です。

解剖学的正位の正誤問題で、指は手根の近位にあるが×になる理由を教えてください。

閲覧数:
14
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lat********さん

2019/5/2100:32:01

手根。
8個の手根骨(舟状骨,月状骨,三角骨,豆状骨など)で構成される部位。

近位と遠位。
四肢については、
体幹(人の胴体)に近い側を近位(きんい、proximal)、
体幹(人の胴体)に遠い側を遠位(えんい、distal)と言います。


>指は手根の近位にあるが×になる理由を教えてください。
体幹があって、手根部があり、指がありますね。
ということは、指の方が、手根部よりも遠く(遠位)にあるということです。

【指は手根の近位にある】×
【指は手根の遠位にある】○

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる