ここから本文です

両親から土地、建物を生前贈与してもらいました。 相続時精算課税という方法です...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1520:47:07

両親から土地、建物を生前贈与してもらいました。
相続時精算課税という方法です。
両親が亡くなったあと他の兄弟は手出しできませんか?他の兄弟は現金でもらっていますが貧困なので不満を持

っています。

閲覧数:
42
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2019/5/1520:52:04

贈与を受けたものは、特別受益扱いになります
他の兄弟の遺留分を侵害していなければ、手出しされませんが、遺留分を侵害していたあ、遺留分を請求されたら、遺留分の範囲で現金で代償するか、代償できなければ、不動産を売るか共有名義にして、遺留分を払うことになります

  • sak********さん

    2019/5/1520:55:18

    遺留分の計算の際には、質問者さんがもらった不動産だけじゃなくて、他の兄弟がもらっている現金も入れて考えます
    質問者さんがもらった不動産は、相続時精算課税制度を使っているので、贈与を受けたという証拠がありますが、現金をもらう場合、相続時精算課税制度を使うとか、何らかの履歴を残していないと、しらばっくれられる可能性があります
    しらばっくれられたら、贈与があったことを証明するのは難しくなる

    何らかの証拠が残るように、今のうちに、親子の間での贈与契約書などを作ってもらっておいて、他の兄弟がいくらもらったのかがわかるようにしておくことをお勧めします

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる