ここから本文です

卒論代行サービスってなぜ成立するのでしょうか?私が通っている大学では毎週授業...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1712:12:27

卒論代行サービスってなぜ成立するのでしょうか?私が通っている大学では毎週授業で少しずつ卒論の準備を進めて発表します。月に1回はセミナーで卒論担当の教授以外からの意見をいただく機会もあり、そこでと発表す

るため代行なんて使う隙がありません。ほかの大学では卒論提出まで教授が進捗を確認する機会がないのでしょうか?

閲覧数:
46
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

agu********さん

2019/5/1802:19:31

大学単位と言うより、学部や学科、さらにゼミ単位で異なるかと。
例えば友人のゼミは担当教員が隔週でしか来られない上に、場合によってはまる一ヶ月間が空くことがあったのでチェックは割とガバガバ、しかも最終的なチェックが他のゼミの締切1か月前(その後の進捗は確認できず)、という感じでした。
うちのゼミは基本各自で進めて、中間発表で進捗報告(そこでアドバイスを貰う)、あとはまた詰まったときにチェックしてもらう、という感じでしたね。
なので放任気味なゼミなら代行も罷り通るでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる