ここから本文です

トロイの木馬…? あるサイトを開いたら、 新しいウィンドウが出てきていきなり大...

jgp********さん

2019/5/1902:47:16

トロイの木馬…?
あるサイトを開いたら、
新しいウィンドウが出てきていきなり大きい音がピーーーとなり、表示にトロイの木馬と出てきました。
慌てて、ウィンドウを閉じ、
無料なんですが

使用しているセキュリティソフト(avira)でスキャン実行しました。
一応安全となっているのですが、初めての事だったので不安です。
ただの詐欺表示でしょうか?

閲覧数:
28
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

air********さん

2019/5/1903:50:40

おそらくは、Web広告に紛れ込んでくる、広告の仕組みを不正に利用した詐欺ですね。

無視して画面を閉じればお終いです。

とは言え、余計なCookie等食べさせられていると気分悪いので、Cookieや、キャッシュの掃除くらいは、事後処理としてはありです。


たまに、若干悪質性が高い仕掛けをして、画面を閉じれない様にして、延々と警告を出して、妙なソフトを押し売りとかに誘導とかもありますが、こういうのは、本当の極悪なマルウェアではなく、Webのスクリプトで繰り返し処理をしているだけで、かなりウザイけど、致命的な問題はありません。
どうしても画面を閉じれない場合は、ブラウザごと終了させるか、それもままならないなら、ブラウザのプロセスを終了などで終了させれば、たいていはお終いです。

希に、マルウェアと言う程悪質では無いけど、執拗に広告を表示してくるアドウェアの類いを仕込んでくる場合もありますが、そこまで悪さするのは希です。
うっかりやら、慌てて何某かの画面の誤操作でもして、アドウェアをインストールをしてしまうなんて事でも無ければ、アドウェアの侵入も滅多にありません。
(また、アドウェアは、実害は無い、ウザイ広告、偽警告を繰り返すとかがメインです)。

一度画面を閉じたり、ブラウザを終了後に、ブラウザを起動させた際、あるいは、ブラウザを起動させてもいないのに、妙な画面が出る場合は、アドウェアにやられた可能性もありますが、そうでないなら、単純に広告を悪用している、たんなるインチキ表示だけで、アドウェアの感染も無いでしょう。


常駐させているセキュリティソフトが、Aviraならば、危険があるとか、問題があるサイトを閲覧した際には、Aviraで検出して警告が出るのが筋です。

あるいは、利用しているブラウザで、危険なサイトを検知する機能を有効にしている場合(大抵の場合は、Google Safe Browsingの機能を利用)だと、ブラウザの画面での警告が出ますが、これも、何が問題かと、誰が検知して警告をしているかを明言しているのが普通です。

偽の警告画面は、よく見れば、どこかしが不自然ですし、セキュリティソフトの画面などを装い生ますが、実際は、ブラウザのポップアップ画面とか、サブウィンドウ表示だったりで、妙なURLが見えたりで、URLにある偽画面を表示しているという事です。


とは言え、どうしても心配ならば、セキュリティソフトで念の為にスキャンは正解です。
何も検出しないなら、単純な、詐欺的なインチキ広告ということです。

また、それでも、心配だというなら、非常駐のセキュリティソフトを、セカンドオピニオンとして、実行させてチェックもありでしょう。

色々とありますが、常駐しているセキュリティソフトとは異なるベンダのモノを使う方が、ある種の多重チェックになるので、異なるベンダのモノでチェックですね。

Windowsであれば、MS純正だと、Microsoft Safety Scannerというのがあります。
カスペルスキーだと、Kaspersky Virus Removal Tool と言うのがあります。
どちらも、必用な時に、その都度、最新版をダウンロードして使う、非常駐の使い捨ての型のセキュリティソフトです。


それと、本物のセキュリティソフト(本件だと、Avira)が、マルウェアを検知した際の画面は見た事がありますか?!
見た事が無いなら、本物の画面は確認しておきましょう(偽警告と区別をしやすくなります)。

確認には、本物のマルウェアを使う訳には行かないので、EICARという、害の無い疑似コンピュータウィルスを使います。
https://ja.wikipedia.org/wiki/EICAR%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%8...

EICARは、自分でテキストエディタでも作れますし、公式サイトからダウンロードもできます。
セキュリティソフトがきちんと機能していれば、エディタで作成して保存とか、実行をさせるときとか、ダウンロードの段階で、警告と駆除がされるはずです。

また、ブラウザで、危険なサイトを検知する機能を有効にしている場合(Google Safe Browsing)の画面も確認をしたいところですが、これは、疑似的なモノが無いので....かといって、流石に、本物の詐欺サイトのURLを張るわけにも行きませんから、まあ、仕方ないですね。
基本的に、本物のブラウザの警告だと、先に進まない事を促して警告が基本です。
何か、ダウンロードとか、余所へ誘導なんてありません。基本は、先に進めないから、「戻る」となります。

ちなみに、添付は、Firefoxで、詐欺サイトを検知した場合の画面です。参考に。


最後に、フィッシング詐欺など、明らかにオカシナサイトに遭遇したら、通報です (w

Googleには、窓口があります。
https://safebrowsing.google.com/safebrowsing/report_phish/

また、セキュリティソフトにも、報告機能がある場合もあるので、確認してみましょう。

フィッシング詐欺サイトは、雨後の竹の子の如く大量に出没してくるし、正直、キリがありません.....全部が全部警告をされるわけではありませんが、まあ、見つけたら報告をすることで、他の誰か、次の被害を減らせるかもしれません。

おそらくは、Web広告に紛れ込んでくる、広告の仕組みを不正に利用した詐欺ですね。...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる