ここから本文です

ラノベを書こうにも親に邪魔されます。

アバター

ID非公開さん

2019/5/2022:30:59

ラノベを書こうにも親に邪魔されます。

フィルターで夜12時には強制的にアプリは全部使えなくなります
書いていると携帯渡せと近寄ってさっさと携帯を取り上げられます。
お陰で大体の構成はできていて一人にしてくれればなんとかかけるのですがどうしても書いてる途中に見られると嫌だし、書いたものも見られたくないです。
大学生とか一人立ちしたときに書くべきでしょうか。
なるべく早くプロデビューしたいのですが
まだ、応募すらできないので諦めるべきかどうかすら判断がつきません

補足ラノベってある程度いきおいで書かないといけないから結構たいへんなんだよな

閲覧数:
63
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2019/5/2117:27:12

勢いで書いてたらダメですよ。
プロデビューも中学高校のうちは難しいでしょう。

紙に書いたらいかがでしょう。どうせ応募できないのなら、差し支えないと思います。

もしくは下の方の仰るようにポメラを買うか。ポメラはイイですよ。
DM200がおすすめですが、電子書籍と偽るならDM20ですかね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kei********さん

2019/5/2518:13:32

学生の本分は勉強なので、親御さんの気持ちはわかります。
それでも書きたいなら12時までに書けば良いし、なんなら早朝書けば良い。

勉強と、家の手伝いと、部屋の片づけができていれば、文句も少ないと思うのですが、いかがでしょうか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

noi********さん

2019/5/2122:58:45

小説書きたいなら、紙とペンで書けばいいじゃないか。

道具がないと書けないとかいうあまったれた根性で、まともな小説が書けるわけがない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

kak********さん

2019/5/2107:13:31

プロデビューしたいならばこそ、早い内に勢いで書く癖を改めた方が良いと思いますが……。
勢いで書いたものが通用するのは、ごく一部の天才たちにのみ許された特権です。
編集さんたちは可能な限り売れるように「計算」しながら作りたいので、アマチュアの段階から自分でもそういう訓練をしておいた方が、後々苦労が増えなくて済むと思いますよ。

mok********さん

2019/5/2100:05:17

> あとから入力するとき
> ああ、こここうしようと思っちゃうんですよね

そう思っちゃうなら直さないと。

だって、あなたが読んでいて「こうしたほうがいい」と思う事は、きっと読者も読みながら「もっとこうだったらいいのにな」と思うに違いないのですから。

coc********さん

2019/5/2023:32:50

原稿用紙に書いて、原稿用紙で郵送して投稿すれば良い。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる