ここから本文です

中日の根尾が全く通用してませんね。 典型的な高校時代がピークの選手に思えま...

haz********さん

2019/5/2107:10:19

中日の根尾が全く通用してませんね。

典型的な高校時代がピークの選手に思えますがどうですか?

閲覧数:
438
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tco********さん

2019/5/2118:34:12

そもそも一年目から活躍する高卒野手はいない

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bmv********さん

2019/5/2116:53:38

まだ19歳ですよ!まだまだこれから

inu********さん

2019/5/2109:23:51

まだ1年目でしょ?高卒選手でこの時期に見切りをつけたら、ほぼ全員クビだよ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pin********さん

2019/5/2108:47:05

プロの世界はそんなに甘くはないので

まだまだこれからです

大学野球をしてからでも良かったと思いますが

今はしっかり体を作り上げ

1軍で京田選手や高橋選手を脅かす選手になれば

1軍での出場も増えてくると思います

nan********さん

編集あり2019/5/2110:09:02

高校がピークと言うより、根尾は本来の実力より、いわゆる野球以外の他の部分、例えば親が医者、中学ではオール5、スキーのチャンピオンなどにより、本来の実力が大盛りに盛られて報道されていました。
私は中日ファンですが、つぶさに高校のときの根尾のビデオ確認していくと、まず打撃においては低めや内角は苦手。高校時代での比較で言えば、高橋周平、この人甲子園出てなくてもドラフト重複1位指名で鳴り物入りのスター候補でしたが、高校時では高橋は低めも内角も打てていて、ルーキー時で比較するとダントツ高橋のほうがバッテングセンスはありました。しかしながらそれでも高橋が一軍のレギュラー定着まで7年くらいかかっています。ですからそもそも根尾については高校時の評価が過大過ぎたのです。
ショートの守備も本格的に始めたのは高2から。そんな人がプロですぐに通用するわけはなく、根尾ほど、報道に騙された例はありません。でも、これは根尾のせいではなく、周りのせいなので、根尾本人が気の毒です。
活路があるとするならば、もう早めにショートは諦めて外野手に転向させるべきです。いくら器用な根尾とはいえ、ショートの練習と打撃の向上の練習の両方は無理と思います。無理だから三振、エラーの連発の挙げ句、怪我するんです。本人が自信を失うまえに早く外野手に転向させることを推奨致します。

one********さん

2019/5/2108:02:07

高卒一年目なら妥当では? 見てわかるとおり身体がまだまだ「薄い」ですから。甲子園での活躍で変に期待が高かったからね。

2~3年目あたりから急激に伸びるかもしれませんよ。

さすがに高卒一年目の夏前に見切りを付けるのは早すぎます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる