ここから本文です

NHKとの契約について 現在はNHKとはワンセグとテレビなどの受信機が無いため契...

tat********さん

2019/5/2108:55:49

NHKとの契約について

現在はNHKとはワンセグとテレビなどの受信機が無いため契約してません。テレビ放送は必要と思ってないのでワンセグ無しのタブレットでオンデマンド視聴です。

NHKとの契約はインターネット回線を利用してても地上波契約を必ず結ばなければならないということなのでしょうか?昨日の昼にNHKと名乗る下請け訪問員(グッドスタッフ)が来て今年中には利用できるようになりインターネットに繋がるゲーム機・パソコン・タブレットがあり番組を観れなくてもインターネット回線があるだけで契約の対象になるみたいです。
来年の4月から本利用開始になり契約しなければ遡って請求が郵便で送られて無視したら契約させる裁判をやると言ってきました。本当なのでしょうか?義務だからプロイバイダーやマンションのオーナーから個人情報は法律上聞き出しても契約義務だから問題ないと言ってましたが信用できません。

そもそも通信網ってNHKが構築した設備でな無いのになぜ勝手に流しただけで利用契約をしなければならないんですか?インターネットはNHKを利用するためではなくオンデマンド・ゲーム・何かの調べものです。
ということはこの訪問員の言い分が正しければ今インターネットで経済が成り立っているようなものなのに全ての会社・役所・省庁・インターネットカフェ・漫画喫茶も契約の対象になるということですか?こういったところは事業所契約になるためネットに繋がる機器1台ごとの契約になります。おかしいと思うんですがなぜNTTなどがインフラを作り利用者は利用したいからNTTや携帯電話会社に利用料金を支払っているのに後乗りでNHKがやってきて契約してお金払えということになるんですか?NHKを利用する気なんて更々ありません。

閲覧数:
41
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mir********さん

2019/5/2806:39:22

以前、私の家にも頻繁に来てたけど、目の前で動画で撮影して以来、来なくなりましたよ。

>インターネットに繋がるゲーム機・パソコン・タブレットがあり番組を観れなくてもインターネット回線があるだけで契約の対象になるみたいです。
インターネット回線は、NHKの言う「受信設備」には該当しません。

>義務だからプロイバイダーやマンションのオーナーから個人情報は法律上聞き出しても契約義務だから問題ないと言ってましたが信用できません。
問題あるに決まってる。


基本的に、NHKの委託訪問員は嘘八百を並べるので、信用してはいけません。
次に来た時はスマホでも良いので、動画撮影してやって下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nis********さん

2019/5/2720:23:03

TVもねぇ…ワンセグもねぇ…NHKの訪問人、集金して高額歩合をほしくて…あぁ、くうるぐる…♪

よしいくぞぉーさんも、歌っています。

NHKが来たら、ドアを開けず…おかえりくださいを唱える。

これ効果的…おかえりください以外は答えないこと。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

nhk********さん

2019/5/2214:04:14

『NHKとの契約はインターネット回線を利用してても地上波契約を必ず結ばなければならないということなのでしょうか?』
下請け訪問員が詐欺行為をやろうとして失敗したんですね。詐欺未遂事件です。インターネット専用回線(光回線)を引き込んでてもNHKとは100%無関係です。インターネットを利用してても放送法64条の協会の放送が受信できる設備には該当しないということです。
あくまでもテレビなどの受信機でNHKの電波が受信できる状態で受信機を設置して契約をしている世帯がおまけとして視聴できる流れです。訪問員は契約と歩合給欲しさに騙して契約を取ろうとしただけです。NHK訪問員は犯罪者だらけなんです。
インターネット同時配信の流れは通信網単独での契約を請求されることは一切ありません。というのも契約してない世帯は視聴出来ないようになります。放送で例えるならスカパーのスクランブルに該当しインターネットで例えるならログインが必要になります。契約した世帯に視聴するためのパスワードが配布されることは確かですが細かい詳細は報道情報がないため不明です。テレビなどの受信機がない世帯で未契約やテレビなどの受信機でNHKの電波が受信できる状態で受信機を設置して契約をしていない世帯は視聴できないという流れですのでインターネットは無関係だということです。インターネット配信のみの受信契約はなく電波放送のおまけです。
というのも民間会社のJOCDNとNHKが契約を結び民間のインフラを利用させてもらうと言った流れになります。これだけで見てみれば受信料制度ではなく100%視聴料金制度ということです。契約者以外は視聴できないように鍵がかけられているわけですから放送波でもスクランブルに出来ることは言うまでもありません。NHKは放送波にスカパーと同じスクランブルにしてしまうと契約が取れなくなるといういう理由でスクランブルにはしません。過去に国会で国会議員の前でスクランブルに出来ると断言してました。

インターネット同時配信は視聴料と広告収入で成り立っている民間放送の各社が懸念してNHKは民放連に配慮した形での同時配信になりました。もう電波放送の時代は古いということでもあります。NHKが調子に乗り投資しを始めると民間の事業が圧迫される危機があり国会が民間の言い分を飲みNHKに条件付きみたいな形でNHKは設備投資費が2.5%になりインターネット同時配信からは契約を取らないということで民放に納得してもらう形になったということです。インターネット同時配信からも契約を取ろうとしてしまえば100%出来なかったということです。

やっと始まる放送と通信の融合、NHKがネットでの同時配信を開始へ / 改正された放送法と、その「制限」https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1175211.html

この先インターネットで番組が流れれば電波放送を必要としない世帯が多くなりNHKはたちまち経営難になり潰れる(解散)・100%税金投資の国営・民営化のどれかの道を選ばなくてはならなくなります。昔ラジオ放送だけだった時代はNHKは特殊法人ではなく社団法人の民間会社でした。

ref********さん

2019/5/2119:59:16

テレビを見ていてもNHKに受信料など払ってはいけません
NHKは公共放送と呼ばれていますが、実は政府御用達の放送局です
受信料を払っても与党議員の小遣いになるだけです

テレビを見ていてもNHKに受信料など払ってはいけません...

jos********さん

2019/5/2111:33:09

とりあえずですが。

ヤクザ紛いのNHKの委託契約勧誘員は感染無視をしてください。

応対は玄関ドア越しに応対をしてください。

自分は自宅の玄関ドアの上に後付けタイプの玄関ドアモニターを設置しています。

これはたいへん優れ物で訪問者を玄関ドアを開けず居室に置いてあるワイヤレスドアモニターで訪問者を確認出来ますから良いと思います。

yam********さん

2019/5/2110:37:30

法律を駆使して、相手を論破するのが楽しい人は別として(笑)

無視しておけばいいんです。

払いたい人は払えばいいけどね。

変に、相手の法律論に乗っかって対応して、何も言えなくなってしまったら面倒でしょ?

「法律なんて知らねーよ!裁判やりたきゃ、勝手にやれ!」と追い返せばOK。

「法廷で会おうぜ!(キリッ)」でも可(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる