ここから本文です

貸倒引当金について質問です。

gla********さん

2008/11/2015:13:17

貸倒引当金について質問です。

本支店会計における貸倒引当金についてです。



【問題】
次の資料のような場合、支店の決算整理直前の残高試算表に表示される貸倒引当金の金額を求めなさい。
なお、未達取引は合併整理に含めて処理している。

①本支店合併B/Sの貸倒引当金→730円

②本支店合併P/Lの貸倒引当金繰入→580円

③②は、貸倒引当金戻入150円と貸倒引当金繰入730円を相殺後の純額である。

④本店決算残高勘定の貸倒引当金→460円

⑤本店損益勘定の貸倒引当金繰入→460円

⑥本店損益勘定の貸倒引当金戻入→100円



【答え】

50円
150(P/L)-100(本店損益)=50と解説にはありました。



貸倒引当金の根本(洗替法)が理解できていないせいか、まったく分かりません。
③の言うように、戻入と繰入を相殺しているなら①の貸倒引当金は580円になるのではないのですか?

どなたか解説をお願いします;

閲覧数:
1,201
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2008/11/2119:43:22

本店貸倒引当金繰入460
本店貸倒引当金戻入100
支店貸倒引当金繰入270
支店貸倒引当金戻入50


貸倒引当金合計残高内訳
本支店合計で730
本店
460→100決算整理前残高+360当期実質繰入金額(460―100)
支店
270→50決算整理前残高+220当期実質繰入金額(270―50)


580=本支店合計貸倒引当金繰入―本支店合計貸倒引当金戻入
です。



日商1級?税理士簿記論?

頑張って!

分からんかったら補足入れて。

質問した人からのコメント

2008/11/27 09:05:05

笑う ありがとうございました!
簿記1級、頑張ります。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cal********さん

2008/11/2502:40:23

①の貸倒引当金は、整理後の最終的にB/Sへ計上されている金額です。
150円の戻入があった上で(この時点では貸引はゼロに)、新たに730円計上した(ゼロ+730円)のですから、①は730円となります。

戻入を考えなければ、繰入額=B/S貸引=730円なんですが、本問では「繰入額は戻入150円を控除した純額」で表示しているため、②=730円マイナス150円=580円となってしまいます。

問の「相殺」は、繰入額に戻入額が相殺された額を「引当金として計上」という意味ではなく、“P/Lの繰入額は”繰入れた730円ではなく、戻入額150円を控除した“純額で計上”している。という意味です。
B/Sに計上される引当金は、あくまで繰入れた730円ですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる