ここから本文です

515事件で、何故手榴弾が不発が多かったのですか。

kag********さん

2019/5/2207:14:12

515事件で、何故手榴弾が不発が多かったのですか。

閲覧数:
36
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ipp********さん

2019/5/2322:27:49

事件で使われた手榴弾は三上卓海軍中尉が第一次上海事変のどさくさに紛れて入手したもののようです。どの形式の手榴弾だったのか判りませんが、本によっては紐を握って投げたように書かれているので時限式の十年式や九一式ではなく着発式(着弾の衝撃で爆発する)の旧式な手榴弾だったのかもしれません。図のように握って投げるための紐が付いています。
http://www.horae.dti.ne.jp/~fuwe1a/images/hggd2/t9hg-01.jpg
このシリーズの手榴弾(〇〇式のような名前が無く単に「手榴弾」とだけ呼ばれた)は日露戦争中に原型が開発されてから昭和初期まで改良を重ねつつ使われてきましたが、地面が柔らかかったり落下の勢いが弱いと不発になる欠点が直りませんでした。製造技術がどうという以前に着発式というコンセプトの問題で、他国でも同じ起爆方式の手榴弾は不発が多かったとされます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

max********さん

2019/5/2219:42:25

昔の日本の工業技術が低かったのと。
連中海軍ですからね、ちゃんと使えなかったのではないですか。

ail********さん

2019/5/2215:03:26

戦場でも多かったらしいです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

dih********さん

2019/5/2208:50:53

使いなれてないから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる