ここから本文です

O speak again bright angel, for thou art

アバター

ID非公開さん

2019/5/3001:00:03

O speak again bright angel, for thou art

As glorious to this night, being o'er my head,

As is a winged messenger of heaven

Unto the white -upturned wondering eyes

Of mortals that fall back to gaze on him

When he bestrides the lazy-puffing clouds

And sails upon the bosom of the air.


この文の文構造を教えてください。特にAsらへんがよくわかりません、、

閲覧数:
24
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ota********さん

2019/5/3120:58:31

> 特にAsらへん

as as の呼応です。
(thou art as glorious as is a messenger)

-------------------------------------
◆ O, speak again, bright angel!
-------------------------------------
省略

---------
◆ For
----------
補足的に理由を述べる等位接続詞

--------------
◆ thou art
-------------
(S) + (V)

--------
◆ As
--------
副詞です。glorious に掛かります。
[as-as ]の最初の as。

-------------
◆ glorious
-------------
(C)

------------------
◆ to this night,
------------------
副詞句

--------------------------
◆ being o’er my head,
--------------------------
付帯状況を表わす分詞構文。意味上の主語は thou

-------
◆ As
-------
[as-as 構文] の二番目の as 。

------
◆ is
------
be動詞

----------------------------------------
◆ a wingèd messenger of heaven
----------------------------------------

・ もし、二番目の as が接続詞であれば、この語句は節の中の主部です。
as a winged messenger of heaven is (glorious).
ということになりましょう。

・ また、もし、二番目の as が関係代名詞であれば、この語句は補語部となりましょう(主語は as )。なお、この場合、as の先行詞はそれ以前の内容を受けているということになり、その際、文法的な疑問が生じてきますが、昔の英語なのでなんとも申せません。

・ 現代語訳のひとつを見てみると、
like a winged messenger from heaven
と訳されていました。福田恆存の訳も、今ちょっと出せませんが、たぶんそういう感じになっていると思います。

---------------------------------------------------
◆ Unto the white, upturnèd, wondering eyes
---------------------------------------------------
・ 形式的には「messenger」を修飾している、ということになるのだと思いますが、この句の前に動きが内包――例えば、
「coming from heaven unto the eyes of mortals」といった含みがあるのではないでしょうか。

----------------
◆ Of mortals
----------------
「eyes」を修飾


------------------------------------
◆ that fall back to gaze on him
------------------------------------
関係代名詞節(形容詞節)。mortals を修飾。

---------------------------------------------------
◆ When he bestrides the lazy-puffing clouds
◆ And sails upon the bosom of the air
---------------------------------------------------
副詞節、fall back を修飾。
he = messenger。

アバター

質問した人からのコメント

2019/6/2 11:20:32

すごくわかりやすい回答ありがとうございます!助かりました!!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる