ここから本文です

紺碧の艦隊というアニメがありますが、もし、山本五十六がそういうことができたと...

are********さん

2019/5/2512:38:17

紺碧の艦隊というアニメがありますが、もし、山本五十六がそういうことができたとしたら
日本の終戦は、どういうふうになったでしょうか?少しは、ちがったのでしょうか

閲覧数:
29
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gfk********さん

2019/5/2514:16:24

そもそも海軍次官に過ぎなかった山本五十六こと高野五十六が勝手に大和の建造を中止して紺碧の艦隊を建造することなんか出来ないです。

また大高中将の陸軍サイドの協力がなければクーデター政権なんか造れない。


後、荒巻鮭の小説であまりに合衆国の対潜と将官が馬鹿すぎるのもどうか。

質問した人からのコメント

2019/5/31 21:16:26

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bmw********さん

2019/5/2817:34:28

紺碧の艦隊に登場する高野五十六は、もともと旧姓高野だつたんです。
父親が、56歳の時にうまれたから、五十六と命名されたとのこと。
漫画に出てくる高野五十六とは、違い、実の山本五十六は、海軍幹部
の間では、評価低いですから、漫画の様な作戦自体 立案する能力自体
疑問です。
本来 1941年 後半に行われた 陸海軍合同 対米英蘭作戦会議では、真珠湾
攻撃ではなく、フィリピン インド洋に、陸軍海軍合同で進撃し、英国の
補給路を、絶ち、更に、インドに進撃し、現地の英国軍という戦うという、
アジア植民地解放を、目的とした戦略で、あり、米海軍をインド洋で、迎え
撃つという戦略で決まりかけてたのに、山本五十六さんが、強く 真珠湾攻撃
を、主張し、それができななら、俺は司令長官を辞めると啖呵をきつたもの
だから、周りも渋々認めたという。
山本五十六さんの主張は、こうだ。
真珠湾を壊滅せしめれば、米国民の戦争意欲を失う事が、できると。
普通に考えたら、米国民の怒りに火がつき、猛反撃を喰らうのは、猿でも
理解できるのに。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる