ここから本文です

トリプルアクセルと4回転ジャンプでは4回転ジャンプの方が難易度が高いのですよね...

hln********さん

2019/5/2516:19:39

トリプルアクセルと4回転ジャンプでは4回転ジャンプの方が難易度が高いのですよね?
それともトリプルアクセルは特別難しいジャンプですか?

ネイサンチェン選手がトリプルアクセルが苦手とテレビで言ってた記憶があります。

閲覧数:
107
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

lag********さん

2019/5/2520:42:10

ジャンプは6種類あり、選手によって得意不得意が違います。
トウループよりもルッツ、ルッツよりもアクセル、3回転よりも4回転のほうが得点(評価)が高いルールですが、選手によってどれが飛びやすいか、成功率が高いか、は違います。

ざっくりと、トウ系のジャンプ(トウループ、ルッツ、フリップ)が得意な選手と、エッジ系のジャンプ(ループ、サルコウ、アクセル)が得意な選手がいるようです。

男子のトップ選手はトリプル全種類を飛べるのは当然で、その上で4回転を何種類入れられるか、という状況です。
つまり得意なジャンプであれば、3回転だけではなく4回転も飛べる(ようにする)ということです。

ネイサン・チェン選手はトウ系のジャンプのほうが得意で、フリーではルッツとフリップとトウループの4回転を入れています。2度飛ぶのは4トウループと3トウループ。
アクセルは比較的苦手なようです。しかし世界選手権で加点が3点もつくようなジャンプを成功させているんですから、あくまでも彼比でですけどね。

羽生選手はどちらかといえばエッジ系のほうが得意なようで、ループ、サルコウ、トウループの4回転を入れています。フリーで2度飛ぶのは3アクセルと4トウループ。
彼はアクセルが非常に得意なので、4回転アクセルの初の成功者になるべく頑張っていますね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

tak********さん

編集あり2019/5/2516:53:20

クワドジャンプはハイレベル
トリプルアクセルは技術と度胸が必要なジャンプと言われています。
アクセルジャンプはご存知の通り唯一前向きでジャンプするのでタイミングが取りにくいジャンプだとされています。
(ウケウリ)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる