ここから本文です

日本史上初めて大砲を用いて砲撃を行った人物は誰ですか?

アバター

ID非公開さん

2019/5/2712:44:13

日本史上初めて大砲を用いて砲撃を行った人物は誰ですか?

大友義鎮?吉川元春?それとも細川成之ですか?

閲覧数:
23
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pla********さん

2019/5/2719:24:11

大砲の伝来は鉄砲より33年遅い天正四年(1576)でした。ポルトガル船から大友義鎮が2門購入し、この大砲に期待をこめて「国くずし」と名付けました。大砲は威嚇や直撃すれば破壊の効果はありますが、肝心の殺傷力は皆無に等しいし、発射に必要な煙硝火薬は貴重で、効果の割にはあまりにも多く無駄遣いし過ぎました。義鎮もせっかく初めて大砲を入手したものの、いささか使いあぐねるうちに、2年後の高城攻防戦では、大砲を宣教師に任せても島津の軍勢に大敗しています。「国くずし」が「国くずれ」になってしまったのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる