ここから本文です

600字の小論文を書くのに6時間かけたのですが、それでも書き終わりませんでした ...

アバター

ID非公開さん

2019/5/3107:49:56

600字の小論文を書くのに6時間かけたのですが、それでも書き終わりませんでした
周りの人は皆1時間、遅い人でも1時間半で600字を書ききっているのに自分だけ終わりませんでした

お題につい

てネットで調べてメモして、それを文章にしようとしているのですが、小論文のテスト本番ではネットが使えるわけないので、さらに書けません

小論文を書くのは2回目で1回目も当然書き終われなかったのですが
2回目もダメでした
途中で諦めているので実際に埋まった文字数は300字弱です

看護医療系の小論文を書いています

どうすればかけるようになるか、小論文を書くサイトなど見まくっているのですが、効果がないです

でも国語は得意なので、文章が読めなかったり書かなかったりするわけではないと自分では思います

小論文は受験で必要なので
書けるようになることを諦めているわけではないので、練習はするつもりですが、流石にここまで書けないとは思っていなかったので落ち込んでいます

日本一とは行かなくても、学校一小論文が書けない人が私だと思います

でも小論文を書くことは諦められないので、こういう場合どういう練習方法が効果的なのかということを教えて欲しいです

文章下手くそですいません

閲覧数:
90
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/5/3121:28:58

>文章が読めなかったり書かなかったりするわけではないと自分では思います

ってことは、問題は文章力ではなく知識力です。
例えばテーマで「少子化だと何が問題か?」って言われも、知識がなきゃ書けないですよね。
いくら文章力があったとしても、知識外のことは書けないんです。

よって、練習すべきは内容優先ではなく、時間優先で書いてみましょう。
内容は添削者に、思いっきりダメ出ししてもらえば、ダメ出ししてもらえた分だけ知識が増えます。

普段から新聞やニュース見ていないからそういう事になります。反省と対策をしましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tan********さん

2019/5/3116:28:45

小論文はかなり苦手みたいですね。

私は受験でもあったので、300でも500でも800でも字数に合わせてさっと書けました。
今でも、スペースや文字数を見て、展開を考えて書けます。

これって3年はかかるし、読書もあるし、センスもある。

iku********さん

2019/5/3110:55:41

私はまとめる能力が不足しているんじゃないかと思います。

失礼ながらこの質問文を見ただけでも、
あー確かに書けないだろうなと感じました。
言いたいことはわからなくはないけど、
まとまりがなく、非常にわかりにくいんです。
もちろん知識が足りないことも問題だとは思いますが、
いくら知識があってもまとめられなきゃ小論文にはなりません。

知識を得る、まとまりのある文章とは?を知る
どちらにしても本や新聞、ニュースを活用すべきだと思います。

kur********さん

2019/5/3109:11:50

どのようなお題で練習をしたのかわかりませんが、あなたの中に知識を経験がないから、自分の考えを述べることができず、知識を仕入れるための調べものをするのに時間がかかるんです。
月並みなアドバイスですが、新聞を読んで下さい。新聞記事を読んだら、自分の考えを100~200字程度でまとめて下さい(要約でも感想でもはなく、「自分の考え」を書きます)。看護医療に関する書籍を月に5冊読んで下さい。月に5冊なら6日で1冊ペースですので読めます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

一八さん

2019/5/3109:08:05

なぜ書けないかを見つめ直す。
・情報が少ない
・思索の掘り下げが浅い
国語は得意だが6時間もかけて300字というのは、そういうことが原因ではありませんか?
私の感覚では原稿用紙1枚半は決して多くない。すぐに埋まってしまう。
ちょっとした挨拶文でも1000字ぐらいになってしまいます。

問われるのはあなたが一つの物事に対してどこまで考えを深めることができるかということです。その為には、テーマとされた問題について、色々なことを知っていて、多角的に論じた上であなたなりの結論を導くといったことが必要です。
ところがその問題について知らなさすぎ、普段から気にしてなさすぎなために、カラカラの雑巾のように、絞っても何も出てこないのではありませんか。

「ネットで調べて…」という話ですが、ネットで長文を読ませることは難しく、表層的な話に簡単なコメントを添えたものであったり、非常に偏った意見だったりするものが目につきます。

社会問題が出題されそうなのであれば、普段から新聞やニュース、特に解説のしっかりした硬派のニュース番組をよく見ておく。私のお気に入りは「NEWS ZERO」。「クロ現」なんかもいいですね。
看護医療系の問題が出題されそうなのであれば、新書(岩波新書とか、講談社現代新書とか)などを多く読んでおく。読書は苦にならないのでしょう。

なぜ書けないかという問題について
・書きたいことはたくさんあるが、上手くまとめられない
という人も多いです。それはそれで工夫がありますが、あなたの場合そうではないと思いました。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bep********さん

2019/5/3109:06:21

ネットで調べている時点で時間はあまり意識して書いてないですよね。好きなだけ時間はかけて書いている状態にしか思えません。それは時間をかけようと思えばいくらでもかかりますよ。

質問者様に必要なのは時間を意識して書く練習だけ、結局時間を意識することが出来てないだけに思えます。

そもそも、ネットで調べたことを文章にまとめても、それは小論文になってないと思いますよ。小論文は調べたことをまとめるレポートではなく、与えられた題について自分の考えをまとめたものです。

高校生に決められた時間で書くことを求めておいて、ネットに載っている専門知識が入っていることなんて求められません。

とにかく時間内に自分の考えをまとめる練習だけ数こなすしかありません。書いた小論文は誰かの添削は受けてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる