ここから本文です

リクエスト失礼します。 先月の5月25日の千葉県南部の地震、6月1日の千葉県北東部...

gda********さん

2019/6/220:55:16

リクエスト失礼します。
先月の5月25日の千葉県南部の地震、6月1日の千葉県北東部の地震、そして先程の東京湾の地震、ちょっと不気味にだと思うのですが、首都直下型の地震がと思ってしまうのですが…。

よっしみ〜さんはどう見ていますか?
宜しければ教えて下さい。

閲覧数:
74
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/6/222:21:25

関東の東南東側には、日本海溝、小笠原海溝、相模トラフの三重会合点があります。
太平洋プレートから相模トラフ付近へと加わる力はその方角からとなり、地下構造の複雑さもあって、トラフの形状が蛇行するほどに横滑りを起こしているようですね。

過去の地震記録では浦賀水道とされているケースなども、その一連の地震なのですが、規模が大きかったところでは1703年の元禄関東地震を挙げることができます。

その延長に震源があったのが大正関東地震で、相模湾の北側となります。

今日の地震は房総半島の南端付近へ加わる東南東からの力が内陸側を隆起させるように働いていたとみられ、その事が原因で東京都、神奈川県、静岡県方面で震度1を観測し、房総半島内での震度記録はなかったものと見られます。

● 2019年6月2日 東京湾(南部)の地震と元禄関東地震の位置関係
※ 背景は2018年6月以降1年間に深さ20kmから100kmで発生した震源記録

関東の東南東側には、日本海溝、小笠原海溝、相模トラフの三重会合点があります。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/6/2 23:02:16

詳しい解説ありがとうございました。 m(_ _)m

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる