ここから本文です

政府が打ち出した「就職氷河期世代3年で30万人を正規雇用へ」の案は期待できま...

mor********さん

2019/6/623:06:58

政府が打ち出した「就職氷河期世代3年で30万人を正規雇用へ」の案は期待できますか?

閲覧数:
83
回答数:
8
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hok********さん

2019/6/1010:04:48

人材派遣会社への委託(丸投げ)ですので期待できません。
本人の希望や適性云々でなく、人手不足の業界や労働人口が不足する地方へ「正規化」を餌に人材を押し込むのでしょうね。
旨味があるのは氷河期世代でなく、委託先となる人材派遣会社です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

var********さん

2019/6/1322:26:51

話を聞く限りでは氷河期世代は日本政府が無かった事にした世代。

今更、正規雇用でない人だけ支援するなんて理解出来ないし、何かを期待する価値も無い。

選挙前の票集めの綺麗事。

多分、当時に氷河期世代を政府がしっかりサポートしていれば少子化の問題も今ほどでは無かったと思います。

当時の話を聞くたびにに氷河期世代が全ての重石を背負わされて浮かばないように捨てられたのだなと思ってしまう。

そこを捨てたから今の私達世代が更にツケを払わされる。

今では政府が70歳まで働けと推奨しているのが全て。
これも氷河期世代の人達から始まり70歳まで働かされ年金受給率を下げるのが目的としか思えない。

nby********さん

2019/6/1321:46:34

まじめに労働してる非正規雇用者(政府と企業がコスト削減のために特定の業務を正規から非正規に移した被害者)と
働いてない引きこもりを一緒くたにした意味の無い政策ですね
前者を救済するなら派遣法や最低賃金を変えれば自然に収入が上がります
後者は本人に働く気が無ければどうしようもないでしょう

asi********さん

2019/6/1121:03:21

この期に及んで政府に期待する人いないと思います。不遇な環境で必死に踏みとどまっている人が1人でも多く助かって欲しい。

qsx********さん

2019/6/722:55:23

新卒採用でこぼれて長年の非正規生活をしている方や、ブラック企業で心身やられた方に、今更何をできると言うのか分かりません。
人手不足不人気分野であれば、正社員として雇ってもらえる可能性はあるでしょうが、結局長年不遇の生活をしている方に務まるかどうか分かりません。政府が強制するわけにもいきません。

安楽死を合法化し、安楽死施設を作る方が余程現実的かと思います。

gog********さん

編集あり2019/6/709:19:49

補助金握らせて、しょうもない会社に押し込むところまではできるかも。
補助金目当てで雇っただけで試用期間終わったら解雇されたり、キツイ仕事に回されたり、社会経験が足りなくて使い物にならなくて放り出されたり、結局使い捨てになると思う。

てか、30万人って多すぎじゃない?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる