ここから本文です

投票受付終了まであと5日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

屋根の葺き替え工事に関して質問させてください。 セメント瓦からガルバリウム鋼...

アバター

ID非公開さん

2019/6/718:26:53

屋根の葺き替え工事に関して質問させてください。
セメント瓦からガルバリウム鋼板にするんですが、見積もりで説明された際の工法が以下のようになります。

「野地板→ルーフィング→断熱材→ガルバリウム鋼板(裏に断熱材なしの物)」です。
ガルバリウム鋼板事態に断熱材がないのは縦張りにするためです。ですので、断熱材は打ち付けてからガルバリウム鋼板となります。
断熱材の上に追加で野地板を張る方がよいのでしょうか?
雨音対策は、このままの工法で十分でしょうか?

閲覧数:
27
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kaz********さん

2019/6/810:36:35

既存建物の小屋裏に断熱材は入っていれば部屋の断熱に関しては
有る程度は確保されてると思うので
今回の見積もりの断熱材の意味合いは恐らく遮音性能を上げる事と同時に断熱性能を上げるためのモノだと推察できます。
そこで
気になるのが
断熱材は何を使うのかです
と言うのも
質問文を読むと 断熱材の上にガルバリウム鋼板が縦葺き(平葺きと思います)となってますが、あまり断熱材が厚いと屋根材を留めるの事がどうなのかって思います。
新規野地板と断熱材と追加野地板のサンドウィッチ状態なら分かりますが
追加野地板無しの屋根施工が出来るのか疑問です。縦葺きって事ならなおさら疑問ですが、見積もりをした業者にそのようなノウハウがあるのであれば其れでよいと思います。

蛇足ですが
平葺きは安価で良いですが確かに遮音性は悪いです 欠点です。
いまは既製品のガルバリウム鋼板の屋根材でガルバリウム鋼板に石を吹いた製品があります。意匠性も遮音性もかなり違います、もちろん値段もですね。。
有名メーカーからでてるので参考までにどうぞ。

https://webcatalog.lixil.co.jp/iportal/CatalogDetail.do?method=init...

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/6/812:31:40

    今回見積もりを取りリフォームの発注をする相手は、工務店ではなくホームセンターのリフォー厶部門(下請けが工務店)になります。
    正直、営業社員の営業力が弱く、こちらから指摘しないと気が付かないという点が多々あります。
    あなたの回答にあるような、「提案」が一切ないのでこちらからあれはどうかこれはどうかと聞いております。
    縦葺の際のガルバリウム板の断熱材の有無も、こちらから確認するまで無い物だということを説明してくれず、本来ならお断りするレベル。
    昨日届けに来た見積もりも、野地板が何ミリなのか、断熱材はスタイロフォーム何ミリなのかシートタイプなのか、ガルバリウム板とルーフィングの品名がないという見積書です。

    が、それを差し引いても余るアドバンテージがありまして、そこに発注するつもりです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hyt********さん

2019/6/720:16:29

ガルバ直下の野地板は施工上必要であれば入れるし、無くても屋根材が葺けるのであればなしで良いでしょう。

雨音は野地板1枚が増えても体感では変わらないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる