ここから本文です

真言宗や天台宗にはお坊さんのほかに山伏がいるようですが、山伏とお坊さんは何が...

アバター

ID非公開さん

2019/6/804:14:13

真言宗や天台宗にはお坊さんのほかに山伏がいるようですが、山伏とお坊さんは何が違うのですか?
資格の違いなどがあるのでしょうか?

閲覧数:
55
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

on_********さん

2019/6/806:21:30

山伏とは、修験道(しゅげんどう)という宗教でした。

これは、神も仏も山岳も先祖も自然も崇拝するという特徴があります。

そのため、明治の神仏分離令で、一旦は、廃絶になりましたが、

やがて、また復興しました。

そして、以前のような姿に戻ってきましたが、今でも真言系、天台系、神道系、

単立系など、非常に多い流派があります。

また、普通の天台宗僧侶、普通の真言宗僧侶なのに、その寺(奉職先寺院)に修験の伝統があり、山伏を行う人もおります。

それとは別に「私は真言系山伏です」とか「天台系山伏」、「神道系山伏」「日蓮系山伏」などを名乗って活動する人や流派もおります。

それから、普通の僧侶や神職の免許と修験の免許と複数持つ山伏もおれば、

1つの免許だけで活動する人もおれば、免許なしでの活動をしている人も存在します。

山伏とは、修験道(しゅげんどう)という宗教でした。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

w_p********さん

2019/6/807:07:55

山伏とお坊さんの違いは出家得度が必要か必要でないかの違いじゃないでしょうか。

お坊さんは出家者、山伏は必ずしも出家は必要ではありません。

真言宗や天台宗に、お坊さんの他に山伏がいる。というのは少し違うと思います。

まず、お坊さんが山伏もやっている場合はあります。この場合はお坊さんかつ山伏。

山伏のみという場合は、真言宗系の場合は当山派の山伏、天台宗系の場合は本山派の山伏。つまり、真言宗「系」の山伏か、天台宗「系」の山伏ということであって、厳密には真言宗、天台宗に所属する出家者ということではありません。


このように出家者でなくても山伏として修験の修行をすることは可能ですが、山伏を名乗るには一定の資格が必要なようですよ。

聖護院(本山派)のサイト
http://shogoin.or.jp/ascetie.html

私も詳しくは分かりませんが、ある程度修行を積んで、先達に認められて初めて山伏となることができる。
そしてさらに修行を積んで、段階に合わせて法義に関する伝授が受けられるようになってゆく。という感じなんじゃないですかね。

山伏は密教的なことをやりますからね。
誰でも彼でも、ホイホイと色々教えてくれるわけではないのでしょう。


お坊さんかつ山伏の人は、結構、バリバリ修行してますね。
マニアックな人が多いです。

山伏オンリーの人は、私が知っているのは、金峰山修験の方々で、おばさん、おばあちゃん世代の女性です。
「修験は体力的にキツくないですか?」と聞いたら 「キツい修行なんてしないわよ」とおっしゃってました。

思いっきり山伏の装束つけ、金峰山の半袈裟着けているんですよ?
装束を買い揃えるくらいですから、ちょっと参加したレベルの人ではないはずなのですが。

だから山伏として上のランクを目指さないのであれば、必ずしもキツい修行をしなくても、何らかの講のようなものに所属して、多少 修行的なものに参加しているだけでも、山伏を名乗ることはできるのかもしれません。

fhj********さん

2019/6/807:04:11

山伏は在家の修行者集団という特徴があります
普通に髪を伸ばし仕事をしながら山伏修行をします

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる