ここから本文です

いくつか質問があります。

アバター

ID非公開さん

2019/6/808:45:36

いくつか質問があります。

1交流回路でオームの法則は、
瞬時値、実効値、ベクトル(複素数)それぞれで成り立つのでしょうか?

2ベクトルの長さとして求めた値は実効値でしょうか、瞬時値でしょうか?


3実効値は時間変化しない値だと思うのですが、だとすると位相も何もないように感じます。直流と同じように計算してはいけないのでしょうか?


頭のなかがごちゃごちゃしてきてわからなくなりました。
数字が何を意味しているのか、どう計算するのか。。。
どなたかお願いします。

閲覧数:
34
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hek********さん

2019/6/817:54:01

1. 瞬時値、実効値、ベクトル表記、どれでも成り立ちます
2.定常正弦波を扱う交流理論だと通常は実効値(交流理論で最大値を使う流儀もあるけど)
3.定常正弦波を表現するのに大きさだけでなく、基準時刻での位相も必要
定常正弦波交流を直流と同じように扱うために、振幅と初期位相を使ったフェーザ(ベクトル、複素数)表記を使ってます

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

wha********さん

2019/6/810:08:31

1>オームの法則は抵抗のみに関するもので、瞬時値、実効値でも成り立つ。
それがオームの法則です。
尚、実効値は直流に換算した値です。
ベクトルは単に数を拡張したもので、オームの法則とは直接関係しません。

2>2ベクトルの長さとして求めた値は実効値でしょうか、瞬時値でしょうか?
ベクトルの長さとは普通云いません。”ベクトルの絶対値”と言います。
距離、速度、加速度、電流、電圧、インピーダンス等、ベクトル表現すると
計算が簡単になるので良く使われます。
だから、実効値で電流や電圧を表したり、瞬時値で電流や電圧を表したり
しますので、これは愚問ですね。

3実効値は時間変化しない値だと思うのですが、・・
そうです。直流値に換算した値です。
”だとすると位相も何もないように感じます。”は理解できない表現ですね。
>直流と同じように計算してはいけないのでしょうか?
コンデンサーやコイルなどが絡んでくると、直流と同じように計算できるはずがないでしょう!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる