ここから本文です

すみません、閲覧ありがとうございます。

アバター

ID非公開さん

2019/6/913:31:59

すみません、閲覧ありがとうございます。

人の心を読んだり、感じたり、見たりする人について質問があります。
高校生です。
少し前に、病気続きで父に紹介され、母と一緒に霊能力者の方の家を訪れました。

霊能力や超能力に知識もありませんし、実在しているのかもわかりません。
実在していてもおかしいことはないな、と軽く考えています。
ですが、その人のところへ行くと、私の特徴を事細かに言い当てられました。
それはもうズバリ!って感じで、悪い所を次々と言い当てられてしまいました。すみません(´ω` )

確かにずっと自分で思っていたことなんですけど、その人は私にあった高校なども教えてくれました。
まあその学校には行けなかったのですが。
母のこと、おばあちゃんのことも、言ってました。
正直それから人が怖いです。
私はできた人間ではないです。
後悔ばかりの人間ですが、あの人のように、私の心を読める人ばかりだと感じちゃいます。
ボロクソに言われちゃってからは、ずっと落ち込んでいます。
いい所はあったはずなんですが、ないような、なかったような。
でもあの人も一人の人間なので、全てを信用できません。
怖いです。心を覗かれていると思うと。
私は出来ませんが、その人だけが私の心を読んでいると思うとずるいですし、悔しいです。
もともと霊的なものには怖がりなので、本当に怖いです。
離れてる間も頭の中を覗かれてたらどうしようとか。
ありえないとはいいきれないし、まあありえないとも思います。

あの人のことを忘れ、できれば悪い所を治せるように助言だけはしっかりと胸に刻みたいです。
霊能力、透視、これらが存在したとして、それをどう対処すればいいでしょうか。
私は心の中で考えたり会話したりフラッシュバックするタイプなので、心を読まれていたら確実に嫌われます。
下ネタとか、悪口とかネガティブなど考えています。
まあ誰でもでしょうが、それが以前にもまして意識して考えちゃうようになって辛いです。
どうすればいいでしょうか。

補足纏まりの無い文章、読みにくい質問ですみません。
私は個人を否定はしません、スピリチュアルは大好きです。
ただ、疑心暗鬼になりすぎているので、少し皆様の意見が聞きたいです、変な質問ですみません!

閲覧数:
100
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2019/6/1217:04:29

メディアには、こういう説も有ります。

「超能力や霊能の類を得たと、人に誤認させる霊魂達がいる

※対象になりがちなのは、修行法を誤った人・間気や幽体の不調が深刻な人等

※知覚させる光景・音声・感覚・霊や神仏の姿及び言動・あの世や前世の情報・オーラの色・神秘体験の内容等は、霊魂が決める」

「霊魂がAの思考=想念を読み、その情報を何らかの形でBに知覚させると、Bは『自分はAの心を読めた』と信じがち
(Aにつきまとう霊魂がいる場合、B側の霊魂は、その霊魂にAの秘密を聴く可能性も有る) 」

「高級霊魂やその部下は、プライバシーの侵害に加担しない」

「水波霊魂学で言う幽体=死後最初に使う霊的身体(精神ではない)」

「 ここでいう 低級霊=幽体が不健康な霊魂(優しい者もいる)」

「幽体が弱いと、低級霊の気を心地良く感じかねない
(パワースポット巡りや、誤った瞑想の最中に、神の気や宇宙エネルギーが入ったと、喜ぶ人や、悟りを開いたと誤認する人もいる)」

「特殊能力を欲する人に、善意のつもりで特殊能力の様なものを授けたがり、その人の幽体の脳に、余計な干渉をする低級霊もいる

※その場合にも対象者は幽体が弱る上に、廃人になる恐れすら有る」

「心を強く明るく美しくしても、幽体が不健康だと、思考=想念や幽体の姿を、低級霊に知覚され易い。
逆に、高級霊魂(守護霊・指導霊等)には知覚され難い
(肉体の眼がないと、肉体は視えない)」

「普通の人(幽体が未発達な人)の思考を知覚し易いのは、低級霊の干渉を幽体の脳に受けている人」

「幽体の健康度・成長度を高めていく(高級霊魂の域に近づいていく)と、念や幽体の姿を、低級霊に知覚され難くなる」

「高級霊魂の気=幽体にとっての栄養・薬

人が幽育や、神伝禊法を行いたくないのなら、高級霊魂はその意思を尊重する

※善行・先祖供養・心の浄化や強化で、高級霊魂に思考や姿を知覚され易くなったり、真の霊的安全度・成長度が上がったりはしない

※心と言動が立派でも、栄養を摂らないと回復や成長に至らないのは、肉体も幽体も同じ」

「禅・瞑想・気功・ヨガは、何が目的でも、高級霊魂の協力無しなら、低級霊に密かに寄られる確率を上げる
(マインドフルネスも同じ)」

「生前に瞑想等をしていた低級霊が、瞑想等の実践者を見つけると、その人に興味を持ちかねない
※善意による指導のつもりで、自分の気を人に浴びせる者もいる 」

「 神社仏閣や教会や祭りの本来の役割は、高級霊魂の気をこの世に降ろし、人々の幽体を治す事等であった」

「百年程前までなら、神社の境内で遊んでいるだけで、無自覚に高級な気を吸い、幽体が癒える場合もそれなりに有ったらしい」

「かつては本物の聖地(高級な気が沢山降りる場所)だった所も、現世利益(受験合格・商売繁盛等)を求める念で覆われれば、やがて高級霊魂との接点を失う」

「 ある受験生が合格すれば、他の受験生は落ちる。
又、ある店が繁盛すれば、他の店は潰れるかもしれない」

「この世の基準で言う幸せは、基本的に自分の努力で得るべき、と高度な霊的存在は考えている
※競争に勝つのが悪いというわけでは無い」

「高級な気が無い場所は、いずれ低級霊の滞在可能な空間となる」
「低級霊も元は人なので、現世利益を求める人々の行き先を、知っている」

「低級霊達のたまり場には、低級な気が特に多い
※高級霊魂は、そういう場には特に滞在困難」

「 天使・神仏・高級霊魂・哀れな未成仏霊・友好的な霊魂・ハイヤーセルフ 等を装う低級霊達がいる
※心が強く清い人達の中にも、低級霊の玩具はいる

※霊能者や宗教家側の霊魂と、依頼者側の霊魂の八百長で、祓いの成功を信じる霊能者等や依頼者がいる

※玩具に愛・善行・感謝・平和の尊さを説かせる者や、現世利益の様なものを与え、この世では信頼させておく者もいる」

『瞑想の霊的危険』と言う本には、こう書いてあります。

「一般の人は、瞑想しない方が無難」

「第三の目は、実際には幽体の目である。
そして、幽体の目は誰でも見えている。
見えていても、肉体の意識はそれを知らない。
幽体の目の視力が、肉体の目にも見えたり、心の中で感じると言う時、そこには霊魂が関与している。
それが、いわゆる霊視や透視の実態」

「かつて、超能力を求め瞑想する人達が大勢いた。
それにより、超能力に関心を持つ霊魂達がこの世に現れ、悪影響をもたらした。
なぜならば、特殊能力を発揮する方法を調べる為、霊魂が人の幽体に干渉し続けたからである。
その結果は、悲惨であった。
間気を使えば、物質に干渉できると言う事が、大勢の霊魂達の知る所となった。
更には、瞑想中に人の耳元で何度も囁けば、霊的な聴力を得たと感じる瞑想者が出る事も解った。
誰かの背後の霊魂から情報を聞けば、他者の事が何かしら解る、と言う事も判明した」


下記の語句で検索なさると、何かの参考になるかもしれません。

「コールドリーディング」「マルチプルアウト」「超能力 謎解き」「霊感詐欺 対策」

アバター

質問した人からのコメント

2019/6/14 20:50:01

詳しくありがとうございます!
たくさん知らない単語がありました。色々調べて見てみようと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mik********さん

2019/6/1010:45:43

自分の意思を自分で愛すると
良いですね
回りの皆さんは強いですよ
貴方は自分の意思だけを
護れば良いので安心下さいね
いやなことを言われたら
きちんと自分の意思を
言って下さいね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2019/6/918:33:27

はじめまして。
当方の考えだと、「心が強くなれば」霊感が強いひとに会っても大丈夫だと考えます★!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gag********さん

2019/6/918:28:37

必要な時だけ思考を読むだけなので今も読んでいるということはないです そこまであなたの事は興味ないと思いますよ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる