ここから本文です

人種差別の強かったと思われる時代にジョン万次郎は差別されなかったのですか? ...

sit********さん

2019/6/1309:03:04

人種差別の強かったと思われる時代にジョン万次郎は差別されなかったのですか?

他に海外の文明を日本に伝えた人はいましたか?

そういえば高橋是清は奴隷として売られたとか言われてるので差別がなかったというわけではないんですかね。

補足wikiに人種差別を受けたと書かれていますね。

閲覧数:
70
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zez********さん

2019/6/1310:37:09

割と有名な話が、万次郎を救出してアメリカまで連れて帰ったウィリアム・ホイットフィールド船長が、家族の一員として万次郎も連れて教会に行った際に牧師に「白人以外を入れるな」と言われたことに激怒して「そんなことをぬかす教会などこっちからお断りだ」と礼拝先を別の教会に変えてしまった……ってエピソードです。

この件から分かるのは、「白人以外を差別して恥じない人間がいる」「そういう人間の存在は社会的地位の上下に関係ない」「しかし、人はみな同じ人間だと考える人もいる」「そういう人を理解して受け入れる人もいる」……と、まぁ、そういうことです。人種差別は確かにありました。しかし、それに対して怒り公正な扱いをするよう要求してくれる人もいました。ウィリアム・ホイットフィールドというのはそういう人物だったようです。彼のような人に救出されたことは万次郎にとって幸いでした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ジョン万次郎」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/6/1312:26:02

する人もいるし、しない人もいる

zez********さんが正しい
をBAにしてやれ

ail********さん

2019/6/1312:15:37

アメリカで差別されました。
日本では国禁破ったとして犯罪者となりました。
後々の通称でハーフでも何でもありません。
シーボルトの娘さんは人種差別受けてます。
唐人お吉は米国人の妾になったと思われ、芸者仕事できなかったそうです。

2019/6/1309:38:54

日本の幕末史は、実はアメリカの南北戦争時代とオーバーラップしているのですよ。

・1820年、ミズーリー協定締結、北部州での奴隷制の廃止。
・1853年(嘉永6年)、ペリー浦和来航。
・1854年、カンザス・ネブラスカ法成立、ミズーリー協定の廃止。
・1860年、エブラハム・リンカーン、第16代合衆国大統領に就任。南部諸州、合衆国からの分離を宣言。
・1861年、アメリカ南北戦争開始。
・1863年(文久3年)、長州藩が関門海峡を通過するアメリカ軍艦に発砲、欧米4カ国艦隊との下関戦争は発生。
・1864年(元治元年)、京都で池田屋事件、禁門の変が発生。
・1865年4月、アメリカ南北戦争終結。
・同年同月、リンカーン大統領暗殺。
・1867年(慶応3年)、15代将軍徳川慶喜が大政奉還を上表。幕府政治が終焉する。

アメリカ南北戦争は、奴隷制の是非をめぐって、アメリカ合衆国が2つに割れて戦われた戦争です。
この時代、人種差別は、アメリカのもっともセンシティブな問題でした。
そして、今でも、人種差別は、アメリカの大きな政治問題の一つなのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

Hiomi Gooさん

編集あり2019/6/1309:30:07

ご明察の通りです‼️
アメリカでは契約社会ですからね ️
絶対に差別はあったと思いますよ。
、江戸時代末期(幕末)から明治にかけてアメリカ合衆国と日本で活動した日本人である。アメリカ人からはジョン・マン(英語:John Mung)という愛称でも呼ばれた。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる