ここから本文です

先代の桂文楽は持ちネタがかなり少なかったから ネタの多い同時期の古今亭志ん生...

アバター

ID非公開さん

2019/6/1403:11:37

先代の桂文楽は持ちネタがかなり少なかったから
ネタの多い同時期の古今亭志ん生や三遊亭圓生ら
よりも格下の二流落語家ですか?

閲覧数:
69
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

che********さん

2019/6/1403:20:25

ネタの伝承という意味で、持ちネタが多いことはある意味一流の条件かもしれませんね。
ネタの伝承で上方落語では大変だったそうですね。
上方落語四天王はみんなで研究会をひらいて、いろいろな師匠方を訪ねたらしいですしね。

話を戻します。
5代目小さんは蕎麦の食べ方の名手で、小さんの落語を聞くと、蕎麦を食べたくなると言われたほどです。
正直、小さんの時そばしかしらなくても、小さんを名人や一流というかもしれません。
なので持ちネタだけで一流、二流というのは難しい問題です。

各々がオリジナリティを持てば、一流だと私は思ってます。
立川談志のいう江戸の風ですよね。
それを本人も、観客も感じ、その人しか出せない江戸の風が吹くような噺をしたら一流なのではないでしょうか。

上方落語家に江戸の風で例えて、申し訳ありません。笑

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pau********さん

2019/6/1509:12:23

持ちネタが多ければ一流、少なければ二流以下、なのか

それなら春風亭小朝は持ちネタがかなり多いから超一流だな

プロフィール画像

カテゴリマスター

uma********さん

2019/6/1419:00:04

いいえ、ネタの数で一流かどうか格が決まる訳ではない。
覚えた数はもっとあったはずだが、高座にかける噺まで昇華できたのが少なかっただけでそれでも名人と呼ばれておかしくない実力。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yan********さん

2019/6/1415:41:10

古今亭志ん生や三遊亭圓生は持ちネタが多いから名人って言われたと思っている?

古今亭志ん生や三遊亭圓生、8代目桂文楽は落語の話芸で名人って言われたんですよ。

3人の落語をよく聴きましょ。

落語家は持ちネタ数を競うものではありません。

現在、三遊亭圓窓師匠は500席も持ちネタがあるんですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる