ここから本文です

サメは映画とかでは人食いザメ描かれる事 多いですけど、本当にあんなに恐ろしい...

kin********さん

2019/6/1611:08:59

サメは映画とかでは人食いザメ描かれる事
多いですけど、本当にあんなに恐ろしい獰猛な魚ですか?

閲覧数:
76
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tetsuyaさん

2019/6/1715:39:51

サメと一言で言っても軟骨魚綱板鰓亜綱に属する魚類の内 鰓裂が体の側面に有る魚類の総称になります。
その種類は509種類いると言われています。
その内で人間を襲うと言われているのは10種類位です。

ですがその人を襲うというサメ達ですら海中でダイバーを襲ったという例は存在しません。
私自身も海の中でサメと出会った事は何度も有りますが襲われた事は一度もありません。
何をしているのかな?と周りながら見る位です。
殆どの場合はそのまま通りすぎて行きます。

ですがサメによる被害は世界で年間10~70件出ていると言われていますが。
しかし被害の原因は人間側にも有ると思います。
サメは警戒心が強いですから彼らの本能を刺激しなければ人間には近づきません。
事故原因を調べてみるとサメの本能を刺激した結果に襲われた事がわかります。

数百匹のサメと泳いだ事やサメの捕食シーンを実際に見たことが有りますが獲物を追い掛け回したりしていません。
まず状況を監察して弱っている相手を襲っていました。
獰猛という感じでは有りませんでした。

質問した人からのコメント

2019/6/22 22:34:47

なるほど!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/6/1715:57:32

こんにちは。
回答にはなっていませんが、知り合いのダイバー曰く、人食いザメとして知られるホホジロザメより、シャチには絶対遭遇したくないといいますね。

まぁジョーズのイメージなんでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/6/1611:41:33

世界では年に70件前後のサメによる被害があるそうです。

サメも元気な獲物より、動きの鈍い獲物の方が捕食しやすいので、
水中で高速移動できない人間は捕まえやすいのでしょう。

Last Smileさん

2019/6/1611:29:55

本当に獰猛です。ただ大人しいサメもいっぱいいます。
ほとんどのサメは小型〜中型で夜行性です。日中、海で遊んでいる人と出くわすことはそうそうありません。
しかし、日中活動していて、わりと海岸付近にも現れて狩をしている大型のサメがいます。それが、映画に出てくるホホジロザメなのです。
あれは、普段、アシカなどを狙って食べますが、人間が横になって泳いでいる姿や、サーフボードに乗って手でこいでる姿が、遠目から見るとアシカにそっくりなんだそうです。だから、あのサメが人間を襲う時はだいたい間違えて噛み付くことがほとんどです。
間違えて足や手などだけ食べて、あ、違った、これアシカじゃなかった。と、人間を最後まで食べないことがほとんどだそうです。
中には人間の味が気に入ってしまい、何人も食べているサメもいるそうです。
サメは血のにおいを嗅ぎつけると理性が保てなくなるので、海で怪我をしたら早く上がった方がいいですね。
サメを獰猛にさせるのは、血のにおいとアシカに似た姿です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる