ここから本文です

TOYOTAがマツダの直6採用

アバター

ID非公開さん

2019/6/1709:00:16

TOYOTAがマツダの直6採用

TOYOTAとMazdaは、結婚していますので・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・当然の成り行きですよ。


◇:「婚約」から「結婚」へ、トヨタとマツダの業務資本提携の狙い
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/10296
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


◇:マツダとトヨタ、米国合弁新会社
「Mazda Toyota Manufacturing, U.S.A., Inc.」を設立
https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/21408323.html
----------------------------------------------------------------------
マツダ株式会社(以下、マツダ)と
トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)は、
米国アラバマ州ハンツビル市において2021年より
完成車生産を行う合弁新会社「
Mazda Toyota Manufacturing, U.S.A., Inc.」
(以下、MTMUS)を設立いたしました。

両社が折半出資で約16億米ドルを投資する新工場は、
4,000名近くの従業員を新たに雇用し、2021年の稼働開始以降、
マツダ・トヨタ向けの各生産ラインで、
マツダが北米市場に新導入するクロスオーバーモデルとトヨタの
「カローラ」を15万台ずつ生産する予定です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



♦:【SCOOP! トヨタとマツダに密約あり!!?】
・・・・・・・・・・・・新型マツダFR直6をトヨタ車に搭載!!!
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190616-00010000-bestcar-b...
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
==書き出し・冒頭==
2019年5月9日、マツダは決算報告会見の場で、
今後の商品開発の展開として、直6エンジン、
FRプラットフォームの正式に発表した。

本誌スクープ班がつかんだ情報によると、
その裏には、トヨタとの提携による”密約”が隠されていたのだ。

その密約とはズバリ、トヨタはマツダとの提携によって、
マツダが開発する直6エンジンとFRプラットフォームを
手に入れようとしているのだった。

さて、
トヨタはどのような青写真を描いているのか、迫ってみたい!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トヨタはマツダの技術力を評価しパワートレーン開発はマツダに!

ベストカー本誌では以前からマツダが
直列6気筒エンジンを開発していると、スクープ情報をお伝えしてきた。

アテンザクラスのDセグメントの新型車に搭載する計画で、
エンジン開発と並行して、FRプラットフォームの開発も進められ、
縦置き後輪駆動のプレミアムサルーンを開発し、
これが次期型アテンザ
(ネーミングは変更される可能性が大)となる……というもの。

もちろん、
ベストカースクープ班の地道な取材による
、確固たる情報があってのレポートだったわけだが、
にわかには信じられないという声も
多く寄せられていたのもまた事実であった。

ところが2019年5月9日、
マツダは2019年3月期決算報告会見の場で示した
中期経営計画のなかで、「ブランド価値向上への投資」
として商品開発の展望を明かしたのだが、
ここで『Largeアーキテクチャー』について、
以下の開発項目を挙げた。

●直列6気筒SKYACTIV-X
●直列6気筒SKYACTIV-D GEN2
●縦置きアーキテクチャー化(i-ACTIV AWD含む)
●48Vマイルドハイブリッド/プラグインハイブリッド

すなわち、
Dセグメントを想定したラージプラットフォームは
縦置きエンジン後輪駆動で開発。エンジンは直列6気筒を新開発し、
ガソリンエンジンはSPCCIエンジンのSKYACTIV-Xを、
さらにディーゼルエンジンはクリーンディーゼル第2世代へ
と進化させたものとする。

さらに48V電装システムを使ったマイルドハイブリッドを用意し、
プラグインハイブリッドへの展開も視野に入れている、
ということである。
これまでに本誌スクープ班が掴んでいた情報とほぼ一致する。

マツダさすがですよね?

補足スバルの場合は、筆頭株主・・・
ダイハツの場合は、100%子会社・・
・・・・・・・・と完全に、トヨタが支配する体系。

Mazdaの場合は、50%:50%の対等出資での合弁会社。
「Mazda Toyota Manufacturing, U.S.A., Inc.」

その・”体系の違い”を見れば、
如何に””お互いをリスペクトし合う関係””なのかが、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・見て取れる。

閲覧数:
159
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/6/1912:03:06

スバルが全くプレミアブランドに成れそうもないんで、お鉢が廻ってきたんですね。TNGAのシャーシー使い放題だそうだからって。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/6/2007:19:25

    はあ~何も分かっとらんね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/6/20 07:19:33

バカばっかり

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tum********さん

2019/6/1709:10:38

分かりましたので、個人的な主義主張思いはツイッターにでも。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる