ここから本文です

好酸球性副鼻腔炎の人やお知りの方にお聞きします 鼻での病的症状は当然ですが、...

アバター

ID非公開さん

2019/6/1712:39:00

好酸球性副鼻腔炎の人やお知りの方にお聞きします
鼻での病的症状は当然ですが、そのほかの体の部分で何か症状は起きていますか?

風邪でもないのにセキがでたり、全身の疲労感や眠気
皮膚の症状(湿疹やかゆみ赤くなる)など

鼻とは別の場所で何らかの症状が長く続いてたりとかしないでしょうか?

閲覧数:
126
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ring_slimさん

2019/6/1906:48:05

好酸球性の病気は、基本的に全身疾患と考えた方が良いです。

鼻では副鼻腔炎の症状が出ているというだけで、気管や肺など呼吸器全体の症状が併発することも多いようです。原因が好酸球の増多の場合は、他の臓器や末梢神経に症状が出る可能性もあります。何か変だなと思ったら、迷わずに掛かり付けの医師に相談することです。

処方によっては薬の副作用として疲労感や眠気、皮膚症状が出ることも有ります。

アバター

質問した人からのコメント

2019/6/23 19:53:29

切除して細かく検査をする予定です
ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる