ここから本文です

表示価格以上に良かったと思ったときなどに「私的にはこれくらいの価値が有ると思...

y81********さん

2019/6/1915:18:04

表示価格以上に良かったと思ったときなどに「私的にはこれくらいの価値が有ると思うので」と倍以上の代金で購入されたり、「釣りは要らないので」と設定金額より端数分多く渡されたり、

「単純に支援したいので」…ともはや買わずに送金されたりなど、『自分が売ってる価格より多く収入が入った』際の質問です。

自分は税や確定申告等のお金関係の申告などの知識に乏しいのですが、上記のような状況の時、どのような影響が起こるのでしょうか?
上記で例に挙げた3パターンで申告が変わったり、もらった人の状況によって変わったりする場合それも含めて教えて欲しいです。

閲覧数:
12
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

adr********さん

2019/6/2111:50:24

事業用物品の販売に伴い価格以上の金額を受け取れば、そのもらいすぎ部分の金額は事業所得の雑収入です。相手は問いません。消費税も課税取引にはなりません。

事業とは関係なく寄付を受けた場合は、相手が個人であれば贈与税、相手が法人税あれば所得税(一時所得)として課税されます。

質問した人からのコメント

2019/6/26 10:40:22

回答ありがとうございました!!
なるほど…勉強になりました

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる