ここから本文です

落語であった話なんですが

アバター

ID非公開さん

2019/6/1919:16:38

落語であった話なんですが

息子がお祭りに行きたいと言うけど父親はダメという。しかしどうしても行きたいと駄々をこねるために連れていく。そしてしょうがなく凧を買ってあげたけど父親が凧に夢中になってしまう
みたいな話でした。少し違うかもしれません、
なんでしたっけ?

閲覧数:
52
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nak********さん

2019/6/1919:28:50

『初天神(はつてんじん)』でまちがいありません。
少し異なるのは、行ったのはお祭りでなく、天神様の参拝客をあてこんだ屋台であるという点ですね。
ざっくりとした物語は、こちらを参照。
http://senjiyose.cocolog-nifty.com/fullface/2005/09/post_441d.html

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eli********さん

2019/6/2307:34:57

「初天神」
柳家小三治さんのは親父が喜々として「あららららら」って凧あげしてる様が楽しいよね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

avs********さん

2019/6/2110:29:03

先の回答者さま方の回答通り『初天神』で間違いありません(^^)v

わたしはNHKの落語ザ・movieで 落語を見始めた " ニワカ " です(^^;笑
初天神も春風亭一之輔師匠の落語にアテブリ?……芝居を付けたもんからハマリました(^^;
このカテの博識ユーザーさんはもちろん、わたしの周りの落語ファンはアテブリなんか邪道だとおっしゃるはずで わたしもそう思いますが とてもおもしろいので ご参考までに(^-^)ゝ゛
https://youtu.be/ZDCW4pwEaQg

new********さん

2019/6/1920:06:16

上方のもうちょっと長いテキスト版は↓
http://kamigata.fan.coocan.jp/kamigata/rakug141.htm

最後の凧揚げは、時間によりカットされることもあって、プロの話家が、凧揚げのくだりがあるの、知らんかったと、テレビで言っているのを聞いて、ちょっとひいた。

nak********さん

2019/6/1919:18:43

「初天神」かな...

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる