ここから本文です

私は日本人ですが、今,非常にダイバーシティに飛んだ職場で仕事しており、上司も...

aki********さん

2019/6/2001:16:04

私は日本人ですが、今,非常にダイバーシティに飛んだ職場で仕事しており、上司も周りも欧米人が多いチームに所属しています。
私の直上司がアメリカ人で、非常にいい人なのですが、基本的に長期的な視点で仕事をしな

い人です。
そのため早くに準備しなければならないことが目に見えていて、何度進言しても急ぎの仕事じゃないからと取り合わず、突然締め切り直前に(二週間前とか)に大きな会議体(私が、出る必要があるだろうと進言してた会議体です)に出ることになったから、といってきます。

そして当然のことながら全く準備期間が間に合わないのは残業になり、また、他の元々予定していた仕事とのバランスがうまくいかなくなり、チーム全体が残業する羽目になります。

これが一度か二度ならいいのですが、ずっと続いています。

仕事先部署は日本人も多くスケジュール共有も求められるので、最近では進言も諦めて私がリードする仕事では抜け漏れや二度手間がないよう進めてきましたが、この調子でマネージメントされ続けると正直やっていけません。

もちろん長期的視点がないので言うこともころころ変わります。

その状況について、皆様にお伺いしたいことは下記です。
1.あまりに先が見えない仕事の仕方にフラストレーションがたまるのは、日本人の国民性のせいなのでしょうか、あるいは単にマネージメント方の悪さと捉えてもいいのでしょうか
2.もし単純にマネージメント方が悪い場合、先を見据えた仕事の大切さをわかってもらうには、アメリカ人になんといったら効果的でしょうか(後工程の人に迷惑がかかる、という考え方は日本人じゃないとぴんとこなさそうなので……)

経験のある方がいらっしゃいましたら是非アドバイスいただけますと幸いです。

よろしくお願い致します。

閲覧数:
16
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

omo********さん

2019/6/2008:17:29

準備をすべきという進言に、急ぎじゃないからと取り合わない、
とのことですが、
前回もその前もこのパターンで結果がこうなっています。
それについてどう思ってるんですかと
聞いてみましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2019/6/2022:53:43

マネージメントの悪さ、という大げさな言い方ではなく、ただ単に彼の人柄だと思います。


アメリカ人の会社では、同じ会社でもそのトップについた人間 個人の性格、考え方、やり方により、全然違う雰囲気ややり方のテンポになることが多いと思います。

その1人間が全てをハンドルするからです。

そしてあなたは難しい言い方をしていますが、結局、物事が直前に迫るまで動かないということですよね?
これ、あるあるだと思います。
実は私の主人もそうです。笑
1週間前に頼んでいたことも、もう直前までやってくれません。


結局、今、いそいでやる必要はない、というめんどくさがりや、そのうちどうにかなるさ思考、できるだけ面倒を回避したがるアメリカ人の気質、その人の性格が大きく出ていると思われます。
(私個人の考え方と予測です)

でもアメリカ人の仕事のやり方の場合、上司、部下という関係が日本のようにきっぱりはっきり武士階級のように別れていませんし、(笑)
上司もおそらく至って普通?指揮官をやらされているだけくらいの感覚の場合も。
そんな上司は、部下の意見を聞いて、助けてくれるならその方がいい(アメリカ人はすぐ他人に助けを求めたがる、求めてもいいと思っている人種なので)
部下の意見、と言うよりチームの仲間という感覚で、もし自分のやり方におかしいと感じる部分があるならどんどんあなた方の意見も聞きたい、と言う人もたくさんいますので、
ぜひ話をしてみたほうがいいと思います。

まず、”XXに対して、自分に意見があるのですが、自分の意見を言ってもいいでしょうか??”と聞いてみたほうがいいかもしれない。

そしていいよ、と言われたら、
こないだももうだったのだけれども、こんな時にこういう風にいきなり支持されると部下である自分たちが残業をしないと完成できないくらい、ものすごく大変である。

なのでもっと早い時点で、自分たちも選択を提示するので、指示してくれた方が助かる。

こないだは最悪だった、などと、もう気さくに全部話していいと思います。

相談に乗ってくれるし、それじゃ、今度はそうしよう、という風になる可能性が大きいと思います。

ただ彼は彼の人生の何十年?そういう行動や判断をしてきていますので、いきなりやれと言われてもできない場合があります。

なので随時、必要があれば貴方が彼のところに行き、こういうものがあるのだが、XXのために用意しておいた方がいいと思うのですが、というような、
貴方ももっと、上の言うことを聞いているペット犬のような状態ではなく、
自分もチームの一員として、自分がいました方がいいと思う事はどんどん彼に促したり、自分から提示をして選んでもらう、こうしたほうがいいのではないか?という提案をしていくことも大事だと思います。

ただ貴方は日本人であり、相手の立場、自分の立場、微妙な加減を感じることができると思いますので、余りにも彼の位置に踏み込んだような態度、言い方は日本人として避けるべきだと思います。
そこらへんの
相手の気持ちを読む気持ち、心を読み、失礼のないような行動態度ができる日本人に勝る人種はいないと思いますので、自分でうまく加減した方がいいかと。
ですぎないということです。

彼の影武者的存在を考え、なればいいかも。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる