ここから本文です

車同士の事故にあって、お互いの主張が違い過失割合が決まらない状態でしたが、刑...

tat********さん

2008/11/2521:21:44

車同士の事故にあって、お互いの主張が違い過失割合が決まらない状態でしたが、刑事記録によって過失が100対0に決まりました。
ちなみに相手が100悪いです。
保険屋が示談金の提示をしてきましたが、僕は弁護士特約に入っているので、弁護士に依頼しています。
今金額の事で裁判をしてますが、どうも相手の保険屋側の弁護士が、100対0はおかしいと言っているみたいですが、一度決まった過失が裁判する事によって変わるって事があるのですか?詳しい方がいましたら教えて頂きたいです。

補足事故は交差点内の事故で、僕は右折するために右折レーンにいて、矢印の信号が出たので右折しました。
相手と相手の後ろにいたバイクの人の証言の結果100対0で保険屋が認めました。判例タイムズに元付いて90対10だったのですが、相手が100キロくらい出していて、スピードで10+されました。

閲覧数:
572
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

deb********さん

2008/11/2523:40:17

青矢印の信号によって進入すれば、対面信号は必ず“赤”です。
この場合の過失割合は10(あなた):90(相手)ではなく、0:100です。
『別冊判例タイムズ16』のP139~P140 で示されております。
証言者のいる状況の、この刑事記録から、過失を求めることは相手側弁護士さんも大変だと思います。

この過失割合は、おおよその事故形態をほぼ含んでおりますが、交通事故自体は1つ1つ違います。事故事例を参考に過失割合は判断されますが、絶対では有りません。その為裁判に進めば、個別の修正要素を加味されて最終的な過失の判断がなされると思います。判断は出された資料に基づき“裁判官”が判断しますから変わる事もないとは言えません。

ただ、多くの裁判例や事故類型を合わせて集積された基本過失割合ですから、そう変わることは無いと思われます。(相手の速度超過があればなおさらです)
お互いに話し合いで決めた0:100は最終的に示談になれば、その通りの処理がなされますが、弁護士さんに依頼されて裁判所の基準で支払う事になれば、相応の負担増に相手はなりますから、多少の抵抗は(反故にされても)仕方が有りません。
自分の保険会社の弁護士さんが対応してくだされば、交通事故賠償に関してはプロフェッショナルですから、まず問題ないと思います。
判決を求めずに、和解に持ち込まれる事も考えられますので、その場合は多少の譲歩が求められるかもしれません。
通常の任意保険会社の基準よりは多くの賠償金額を受け取れるはずですので、そのような解決枝も十分考えられると思います。

過失なしで裁判所の基準で100%賠償を受けられれば理想ですが、多少の譲歩はされるつもりで、自分の弁護士さんに幅広い選択肢を残されて交渉してもらった方が、実利有る速やかな解決が図られると思います。
過失割合も大切ですが、『最終的に受け取る賠償額がいくらになるか』で判断された方が良いと思います。

質問した人からのコメント

2008/11/26 17:45:33

感謝 ありがとうございます。
結果はどうなろうと、弁護士を信じて待ってます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ns2********さん

2008/11/2521:26:44

その前に、質問文の中で事故の内容が具体的に書かれていませんが、どのような事故だったのでしょうか?

相手の弁護士の反論の内容がどのようなことかにもよりますが、あなたも自分の意見を主張しましょう。

刑事記録でそうなっていても、裁判で覆されるおそれがあります。

もちろん、裁判で確定すれば、余程のことがない限り覆されることはありません。

このカテゴリの投票受付中の質問

一覧を見る

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる