ここから本文です

奨励会3段までの人達って、お給料は貰えているんでしょうか? 大相撲で言うと、...

nat********さん

2019/6/2209:54:51

奨励会3段までの人達って、お給料は貰えているんでしょうか?
大相撲で言うと、幕下と十両、どちらに近いのでしょうか?

後、お給料が十分でないなら、空き時間にコンビニとかでバイトした方が気分転換になると、その様にしている人は居ないのでしょうか?(それとも元々、毎日の生活に追われる身分じゃない人達の集まりなので、バイトと言う発想は出てこないのでしょうか?)

閲覧数:
43
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ts_********さん

2019/6/2214:27:01

大相撲で言うと、幕下の位置づけになります。
給料は一円も貰えません。四段(プロデビュー)からが十両です。
連盟では原則として、将棋関係以外のバイトは禁止しています。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hon********さん

2019/6/2611:52:15

3段は医者や教師のようなもので、給与を貰う前段階で、会費(3段)の支払いが発生します。
これは教師や医者が大学に授業料(席料)を納めたりするようなものです。
卒業試験に受かるまで発生します。
どうみても幕下の立ち居地に近いです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ki0********さん

2019/6/2215:44:29

奨励会員は、無給ですが、将棋の対局の記録係の仕事があり、下記のように、手当てが支払われます。従って、無給ではないですが、時給として考えた場合は、割に合わないようです。


記録係は無給というわけではなく、記録料として幾許かの対価が支払われています。


タイトル戦以外で持ち時間が最も長い順位戦(各6時間)の対局の場合、記録料は段位者が10000円、級位者が9000円です。

通常のアルバイト日給なら決して安くありませんが、終局が深夜になると労働時間は15時間(休憩時間を含む)に達し、確かに労働基準法に抵触しそうです。

そこで夜の12時を過ぎたら割増料金を払うことも一策です。ただ記録係不足の根本的な問題は、記録料の問題ではないと思います。

(引用:公式戦の記録係が不足する問題へのコメントとその後の状況についてより)

10000円支払われるとしても、実労働時間が12時間としても時給は833円で、東京の最低賃金を下回っています。

プロフィール画像

カテゴリマスター

dai********さん

2019/6/2210:22:02

無給です。彼らはプロではありません。連盟の社員ではないのです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる