ここから本文です

先日父が亡くなり土地を相続する事になったのですが、その土地は他の人に年間10万...

jdj********さん

2019/6/2302:02:27

先日父が亡くなり土地を相続する事になったのですが、その土地は他の人に年間10万円で貸していて建築物が建っています。

僕はその土地を売却しようと考えているのですが、そのような場合建築

物の所有者と土地の所有者ではどちらが優先されるのでしょうか?

閲覧数:
30
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2019/6/2311:26:31

「優先」の意図することがわかりませんが、

土地の持ち主は、自分の土地なので、売りたければ自由に売る権利があります。
ただし、売るからといって、建物を壊せとか、出て行けとか、そういうことを強制する権利はないので、売る場合は底地(土地の上に、借地権や地上権を持つ建物がある土地のこと)として売ることになります

土地を借りている人に買ってもらえるといいのですが、そうでない場合は、買い手が見つからない場合があります

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

あがく人さん

2019/6/2318:09:04

建物所有を目的とする土地賃貸借契約でしたら、底地の売買も可能ですし、借地権そのものの売買も可能です。

質問者様が底地を売却するのは自由です。ただ、借地契約で地代を貰っているのであれば、出てゆけ、とはいえないですね。

底地を買う人は、地代をもらう権利を買うわけですから、固定資産税の負担などが著しくない限り買い手はいるでしょう。


沖縄などではアメリカ軍基地の底地所有者が第三者に対して底地を売る例が有りますね。

地代は、アメリカに代わって日本政府が払ってくれます。

底地を買ったからと言っても、アメリカ軍に出てゆけ、とはいえませんね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる