ここから本文です

なぜアフリカでは、川があって温暖なのに、ヨーロッパのような高度な文明が無かっ...

cim********さん

2019/6/2523:02:29

なぜアフリカでは、川があって温暖なのに、ヨーロッパのような高度な文明が無かったのですか?

補足例外はエジプト

閲覧数:
453
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bia********さん

2019/6/2523:13:05

農耕が進んだ地域ほど育てた土地を守る為に戦争が起きて技術が進歩しますが、

アフリカのように狩りをして十分生活出来るような地域ではそれが起こりにくいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sun********さん

2019/6/2609:21:58

詳しいことはわからないのですが、
もし文明があったとしても、その文明に文字という概念が存在しなければ、
後世にその存在を知らしめることができないと思います。

中国やエジプトには文字とその文字を書いて保存するための竹やパピルスなどがあったということです。

hay********さん

2019/6/2601:31:42

川の両側にしか人が住めなかったからです。厳しい過酷な自然環境下では高度な文明は育ちません。古代エジプトが栄えたのは当時は緑の面積が大きかったからです。もう一度教科書世界の歴史Bを読んでください。

ohx********さん

2019/6/2600:11:59

エジプトは無視ですか?

dom********さん

2019/6/2523:19:51

エジプトはナイル川の下で高度な文明を持っていましたけどね。
おそらくブラックアフリカについて聞いているのだと思うのでそれについて。
まずサハラ以南のブラックアフリカにおいて農業に適した温暖な地域というのは限られており、ジンバブエや南アフリカ程度です。
まともな穀物が入ってきたのも芋が紀元元年辺り、トウモロコシが大航海時代以降と遅く、カロリーの面で不利でした。
また農業が発達しなかったことでブラックアフリカの国々はその収入を交易に依存していました。
ユーラシアにおいて官僚機構が発達したのは農民たちから以下に効率よく税を取りたてるかという挑戦によるものであり、ブラックアフリカでは上記の理由で官僚が育ちませんでした。
またユーラシアは東西に長い大陸であり地域の交流において緯度の違いによる温度の違いが小さく済みますが、アフリカ大陸は南北に長く砂漠が存在しているため交流がユーラシアに比べて難しいのです。
これに加え、標高が高い大陸でして河川を使って内陸へ行くことも難しく、蒸気船の登場まで河川交通は発展しませんでした。
これらにより農業や技術、情報の伝達速度においてサハラ以南のアフリカは不利な環境だったといっていいでしょう。
さらに不毛な土地や伝染病によりサハラ以南の土地では居住地域が限られ、隣の部族まで数百kmといった地域まであるほど部族間の距離が離れ、遺伝的・文化的差異が大きくなりました。
これは独立後の国家形成において民の帰属意識を国家ではなく部族や民族に向かわせてしまいがちとなり、国家の発展に大きな足かせとなっています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mal********さん

2019/6/2523:18:56

エジプトを筆頭に北アフリカ諸国は近世まではヨーロッパと比較して低劣な文明だとは思えないけど。
近世以降は大航海時代→産業革命が発生するかというある種地政学的な問題が絡む。ヨーロッパの中原が徐々に西にシフトしていったのとは異なり、北アフリカ=イスラム世界の中原は中東にあってある程度充足していたから、外洋探検への必然性がない。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる