ここから本文です

整体で、肩凝りがひどいと言ったら筋膜リリースというのを施されました。

アバター

ID非公開さん

2019/6/2603:00:04

整体で、肩凝りがひどいと言ったら筋膜リリースというのを施されました。

手をバンザイした状態で、二の腕のあたりをごりごりと押され、非常に痛く「痛い!痛い!」と言ったんですが、仲良くなってきていた先生だったので、「我慢してくださいよ〜」と言われ、それでもごりごりとされました。たしかに腕の上がり方や、軽くなった感じはしたんですが、帰宅して夜、筋膜リリースをされた二の腕が痛みだし、ねれませんでした。
筋膜リリースというのはもみ返しのようなものがくるんでしょうか?
それともこの先生が、やたらと力技でやってきたんでしょうか…。
痛いと言っても、冗談っぽく、はい我慢して〜みたいに笑って言われてしまい、すごく痛かったんですが治るかもと思って我慢しました。
夜になって痛みだし、ねれなかったので、正しい処置だったんだろうかと悩んでいます。

閲覧数:
428
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

giemuuさん

2019/6/2611:47:10

<それともこの先生が、やたらと力技でやってきたんでしょうか…。

力技の可能性はあります。



痛みやコリ等と筋の問題の関係に詳しい医師が名誉顧問の教育啓もう等している団体があります(認定術者は国家資格保持者から整体師まで様々です)。

もし施術者を探すならそこから探すのが無難でしょう。

トリガ―ポイント研究所
http://trigger110.net/treatment/treatment-method
こちらのページの②-3に書かれていることが本来の筋膜リリースです。

抜粋
・・・コラーゲン繊維は永続性を持った強い繊維ですが、90秒以上持続圧をかけると弛み始め、元の状態に戻って行きます。
コラーゲン線維が弛むと共に、周辺の体液循環も促進され、痛み刺激が緩和し短縮した線維の損傷が改善されて行きます。

補足

ただその下にある
②-4 深部圧搾オイルマッサージ
に含まれる技法の中には多少ほぐすような力をかける技法があります。

しかし、通常は不快感、強い痛みがでるほどの力をかけたりしません。

  • giemuuさん

    2019/6/2611:50:38

    日本整形内科学研究会は医師を中心に鍼灸、指圧マッサージ師等も所属して筋と痛みやコリ痺れ等の関係を研究する団体です。

    その中では、先に書いたトリガ―ポイント研究所のHPに紹介されている徒手療法の技法も学ばれ研究されたりしています。

    上記以外であれば、日本整形~所属の医師や、徒手療法家のところかかるのも1つでしょうhttps://www.jnos.or.jp/for_public

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「筋膜リリース」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

coc********さん

2019/6/2705:13:32

巻き爪矯正で肩こり治る

pipiroroさん

2019/6/2603:07:15

整体なんて基本的に医学知識ない人間がやってるんだから適当です
ゴリゴリされれば多少筋肉や腱が炎症起こしたりするので、あまり痛いならクーリング安静ですね
あまりにゴリゴリやられたら筋肉とか一部断裂して血腫ができて非常に痛むこともあるかも
痛いからやめてとはっきりいいましょう

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる