ここから本文です

AKを一時的にライセンス生産して、ある程度体制が整ったらライセンスを切って自国...

アバター

ID非公開さん

2019/7/217:18:34

AKを一時的にライセンス生産して、ある程度体制が整ったらライセンスを切って自国生産って言うのはできますか?

閲覧数:
29
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

eps********さん

2019/7/219:40:01

ほかの回答者さんとダブりますが中国はライセンスフィーを支払っていないばかりか
56式としてではなく、キリル文字の刻印のAkのパチ物を作って売っているというウワサもあります

ライセンス生産の話ですが、カラシニコフに関する特許はすべて切れていると考えられます
一般に特許の権利期間は20年です
カラシニコフについては最終型と言うかAKS-74Uであっても
1975年の採用ですから、1995年には特許は切れているはずですし
欧州やアメリカ、ましては日本での出願は無いはずですから
ライセンスなど無くても生産できます
生産のノウハウが無くて、図面の提供を受けたいとか
生産技術的な指導を受けたいというのであれば別ですが

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/7/221:58:34

    日本のお得意の既存のものを発展改良型AK作ることは可能ですか?
    部品数もAKは少ない方と聞いたので、生産するにもメリットがあると思いました。
    メリット、デメリットは必ずあるので切り替えるのは難しいとは思います。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

pat********さん

2019/7/217:33:40

ライセンスも自国生産です。

要はライセンス料を払わないってことだと思いますけど、どういう契約にするかによりけりですけど、商取引上は問題です。
ただ実際に中国とかは初期はライセンス料払ってましたが、現在も生産を続けている56式なんかはライセンス料を払ってません。

ロシアのイズマッシュからは色々言われていますが、中国は無視して作り続けています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる