ここから本文です

職業柄誰も見ないこういうところを見てしまう、的な職業病ではなく 肉体的に広く...

アバター

ID非公開さん

2019/7/423:48:24

職業柄誰も見ないこういうところを見てしまう、的な職業病ではなく
肉体的に広く一番多い職業病ベスト3は腰痛、肩こり、腱鞘炎でしょうか?

閲覧数:
18
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fuj********さん

2019/7/618:25:18

厚生労働省の職業病リストで
身体に過度の負担のかかる作業態様に起因する次に掲げる疾病とあります。
貴殿のおっしゃる「ベスト3」は、ほぼあってると思います。

1 重激な業務による筋肉、腱、骨若しくは関節の疾患又は内臓脱
2 重量物を取り扱う業務、腰部に過度の負担を与える不自然な作業姿勢により行う業務その他腰部に過度の負担のかかる業務による腰痛
3 さく岩機、鋲打ち機、チェーンソー等の機械器具の使用により身体に振動を与える業務による手指、前腕等の末梢循環障害、末梢神経障害又は運動器障害
4 電子計算機への入力を反復して行う業務その他上肢に過度の負担のかかる業務による後頭部、頸部、肩甲帯、上腕、前腕又は手指の運動器障害
5 1から4までに掲げるもののほか、これらの疾病に付随する疾病その他身体に過度の負担のかかる作業態様の業務に起因することの明らかな疾病

アバター

質問した人からのコメント

2019/7/11 08:38:47

回答ありがとうございます!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる