ここから本文です

五木寛之は、日本の浄土教思想、ひいては大乗仏教文化を破壊したひとりだと思いま...

sag********さん

2019/7/1300:00:03

五木寛之は、日本の浄土教思想、ひいては大乗仏教文化を破壊したひとりだと思いませんか?

どこかに売血したという話しはそれほど昔のことではなく、田原総一朗やテレ朝、朝日新聞、筑紫哲也なども関わったことですよね?

補足https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q102079491...
堕ちた浄土真宗大谷派問題にも関わっているように思えてなりません。

閲覧数:
279
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hon********さん

2019/7/1319:59:31

平凡社をして、『仏教史の常識を覆す[知の巨人]の対決』、または『二大巨頭』と言わしめた五木寛之と梅原猛は、巨人であることに間違いはありません。

https://www.heibonsha.co.jp/book/b162677.html


しかし、梅原猛は仏教解釈の常識を覆すトンデモ説の流布にいくつか成功しているようですが、「滄浪の水清まば~」の中国爾来の解釈の常識を覆し、滄浪の水を黄河にしようとした五木寛之の企ては失敗しています。

※ 後ろから来るのは深見東州より、田原総一朗に似てますね。

平凡社をして、『仏教史の常識を覆す[知の巨人]の対決』、または『二大巨頭』と言わしめた五木寛之と梅原猛は、巨人であ...

  • 質問者

    sag********さん

    2019/7/1400:04:37

    仏教、特に浄土教は何が不善であるかを明示しても、何を以って善とするかを明示することは殆どしませんが、自らの過誤・過失を悔過することは余生の最善の過ごし方のように思えるし、老いの生き甲斐になるようにも思いますが、梅原猛氏は最晩年まで自画自賛を止めない人だったようですね。

    氏の持論である『龍樹は釈迦の仏教を否定して、大乗仏教を創始した』は、東洋大学の竹村牧男学長の持論『部派仏教は阿羅漢を最高位として釈迦以外は仏になれないとするのに対し、大乗仏教は帝釈天で仏となることを理想とする』なみに困ったトンデモ説として、仏教史に残りそうですね。

    氏の大乗仏教・龍樹創始説は、朝日新聞社から出した本でも大々的に喧伝されていて本当に困ります。何とかならないでしょうかね。

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nhk********さん

2019/7/1300:11:02

五木寛之は進撃の巨人だったのです。
また、西の知の巨人、深見東州は反撃の阪神です。
かつて東の知の巨人と言われた梅原猛も、半神巨人として冥界からよみがえってきます。

五木と、反撃の阪神こと深見、半神巨人こと梅原は、
それぞれ、親鸞、フランシスコ・ザビエル、龍樹のうち、誰が一番偉いかを巡って、
日本武道館でハルマゲドン最終決戦を繰り広げます。

五木寛之は進撃の巨人だったのです。
また、西の知の巨人、深見東州は反撃の阪神です。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる