ここから本文です

車のエンジンオイルについて質問です。

アバター

ID非公開さん

2019/7/722:19:10

車のエンジンオイルについて質問です。

?w-?って表示されていますが、よく5w→0wとか10w→5wに下げるとトルクが無くなる…って書き込みを見ます。

が、この?wは低温時のオイルの硬さを表記したものではないのですか?


例えば5w-40を0w-40に変えた場合、低温時の硬さは下がりますが、高温時の硬さも若干ではあるが柔らかくなる為に「トルクが下がる」のではないのですか?

5w-30のオイルから同じ銘柄の0w-40 に変えた場合、どのような変化があるのですか?

レスポンスが落ちるのはわかりますが、トルクは上がるのですか?


逆に5w-30から10w-30に変更した場合、レスポンスはそのままで、トルクがついてくる…ってことですか?

閲覧数:
106
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

str********さん

2019/7/802:00:53

Wは低温、それもマイナス数十℃という極低温での粘度を示すものです。イメージ的には粘度というより流動性の尺度といった方が良いでしょう。CCS粘度とMRV粘度という動粘度とは異なる要素で分類されるもので、冷間始動性の目安にはなるものの実用における固い柔らかいの尺度としてはそれほど参考にはなりません。

まずWが下がる事で低速でのトルクが下がったと感じるのは先入観またはオイルの仕様による差に過ぎません。少なくとも一般論化できるものではありません。例えば質問にもあるように同じ高温粘度でもWが下がる事で相対的に粘度が低めの性状となるケースはあります。もし「粘度が高いことによりトルクを高く感じる」とい仮定するならば、このケースではWが下がる事でトルクが下がった様に感じるというのはありえます。

では5W-30から0W-40はどうなるかといえば上記の道理でいけばレスポンスは下がりトルク感は上がるかもしれません。

5W-30から10w-30とした場合はどうか、変わるかもしれませんし変わらないかもしれません。そこはオイルの仕様や性状によります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/7/820:22:06

    ?wは40℃の粘動粘度を示しているのではないですか?

    5w-30→10w-30だと…

    100℃の動粘度が同じであるなら 油温が上がれば 変わらないですよね?

    同じ銘柄のオイルであっても5w-30より10w-30のが若干であっても全体的に硬いオイルである可能性があるのでトルクが上がったように感じる…ってことではないのですか?

    例えば、カストロールのEDGE 0w-40 と5w-40では全体的に動粘度が変わります。

    0から5w-40に変えれば トルクが上がったように感じる…って場合もあり得ますよね?




  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

toy********さん

2019/7/912:44:20

そんな事言うのは知らない人、トルクはエンジン自体が持ってる力だから、オイルの粘度、しかも、5→0に10→5に変えてトルクに変化する事はまずない。原付でも感じない。
wは低温対応温度、硬さは下がるが数値ほど感じる事はまず無い。
5w-30を0w-40に変えたら、フリクションロスが増え燃費に少し影響するが、この違いをトルクが下がると表現するのは違うと思うね。
5w-30を10w-30に変えてもトルクやレスポンスは体感出来るほど変化しない。
原付バイクでも差は分からない、車なら絶対に分からない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

n_e********さん

2019/7/911:50:21

>下げるとトルクが無くなる :初耳です。ソースどこ?

一般人はあることないこと好き勝手なことを垂れ流すので都市伝説的な
話はいくらでもありますが…


>wは低温時のオイルの硬さを表記したものではないのですか? :その通りです。

>柔らかくなる為に「トルクが下がる」のではないのですか? :そんな理論はありません。

>レスポンスが落ちるのはわかりますが
:??? オイルが柔らかくなると理論上はレスポンスは良くなります。
0Wと15Wくらいあるいは -20 と -50くらい離れてると体感できますよ。

硬いほうがそのぶん駆動ロスにはなるので
硬い方がパワーが出ないというのは理屈の上では正しい。
ただし体感できないと思うけど。

柔らかいほうがパワー出なかったら、それは排熱が間に合わないとか
金属削ってるとか致命的な問題が起こってる可能性が高い。
ざっくり言ってオイルは適合範囲内で硬いほうが安全側
柔らかいほうはリスク上昇と効率上昇。

poo********さん

2019/7/911:33:03

何を持ってトルクが上がるというのでしょうか、
ほとんどの場合、気のせいではないでしょうか。

自分の経験では、10Wと0Wで長期比較したことありますが、
運転していても、何も変わりませんでした。(1JZ-GE、純正5W指定)
ただし、燃費は明らかに0Wのほうがよかったですね。(リッター1km程度向上)
この結果では、粘度を下げるとトルクが下がるという発想から
矛盾すると思いますが?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bik********さん

2019/7/723:01:29

それは粘度指数です。
エンジンの発生トルクを表すものではありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

azw********さん

2019/7/722:52:45

が、この?wは低温時のオイルの硬さを表記したものではないのですか?

が、この?wは低温時のオイルの硬さを表記したものではないのですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる