ここから本文です

どうして初代マンはゾフィーにハヤタに命を与えて地球を去りたいと頼んだのか?ジ...

urt********さん

2019/7/813:07:04

どうして初代マンはゾフィーにハヤタに命を与えて地球を去りたいと頼んだのか?ジャックやエースみたく一体化したまま光の国に帰ろうとは考えなかったのか?

閲覧数:
50
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kan********さん

2019/7/818:52:50

ウルトラマン目を開け!!私はM78星雲の宇宙警備隊員ゾフィ。さあ私と一緒に光の国へ帰ろうウルトラマン!!

もう名シーン中の名シーンですね。
↓のカテマスさんの言うとうりウルトラマンは1話でベムラーの追跡中にハヤタとの追跡中に衝突してしまいハヤタの命を奪ってしまいます。もちろんその責任感も大いにあると思われます。

ここで自分の感想をお伝えします。

ハヤタとの地球での一体(合体・同化)はもうハヤタだけの物ではなく、ウルトラマンにとってもかけがえのない大きな思い出であり、ハヤタは相棒であり、同志であり、自分自身でもあったのでしょうね。

科特隊との絆も含め、地球での出来事がもう光の国以上に大切な時間だったんでしょう。
「私の体は私だけのものではない。」「私は地球に残る」「ハヤタは立派な人間だ犠牲には出来ない」「私は2万年も生きたのだ。地球人の命は非常に短いそれにハヤタはまだ若い。」

もう、ハヤタの事だらけです。ウルトラマンのハヤタ愛は純粋すぎます。

ゾフィには理解出来ないのか、ウルトラマンの戦士としての男気を試しているのかわかりませんが、

ゾフィはまだこの時には他生物との一体・同化・合体の経験もなく、体と心を共有した事もなく、
「地球人が許してくれるだろう」「地球の平和は人間の手で掴み取る事に価値がある」と地球だけに執着するなのような言葉をかえします。

ウルトラマンは言います「それならば私の命をハヤタあげ地球を去りたい。」
もう健気すぎます。

「ウルトラマン、おまえはそんなに地球人が好きになったのか!!」

ゾフィもウルトラマンの〈戦士の男気〉に負けたのでしょう。気持ちの確認にしては、ウルトラマン死にかかってるので長すぎます。

ハヤタとの地球の思い出はウルトラマンにとって全てに等しいものだったと思います。

ウルトラマン目を開け!!私はM78星雲の宇宙警備隊員ゾフィ。さあ私と一緒に光の国へ帰ろうウルトラマン!!...

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

tamamirkoさん

2019/7/815:47:46

まず初代マンは、自身の過失からハヤタを死亡させてしまっています。
また、後続2名は「任務」「使命」で地球に飛来しているのに対し、初代マンのそれは偶発的。ウルトラマンⅡ世達は「都合の良い宿り木」を模索していたとも考えられるので、その辺りの差もあります。
更に地球滞在の意思も異なります。
後発2名は先に記したように任務でしたが、初代マンにはそれが無く、多分にハヤタを延命させる為「のみ」がその理由の全て。ハヤタが望まなければその姿を現すことはなく、もしハヤタと一緒に死亡してしまうような状況でも、初代マンは自らに意思で現れることは一度もありませんでした。
そしてゾフィーに帰還を促されても「ハヤタを死なせたくない」の一点張りで、全く「地球の為」「人類を守る」とは発言しません。
初代マンの滞在、活躍は全て「ハヤタの為」であって、そのハヤタを地球から連れて行こうとは微塵も思っていなかったようです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

Soul Eaterさん

2019/7/813:41:25

第1話で自分がべムラーを追跡中、ハヤタを死なせてしまった責任からですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる