ここから本文です

静岡県在住の者です。

poo********さん

2019/7/819:44:09

静岡県在住の者です。

そろそろ南海トラフ地震が来ると思いませんか?

自分で言うのもあれですが、昔から勘が良く、小さい頃はたまに幽霊を見ていました。


最近、日本で地震が多く、無意識のうちにサバイバルファミリーという映画(大停電の話)を観たり、自分の中で危険信号が鳴っており「そろそろ大地震が来そうだから水と食料を確保しなきゃ」と、何かと災害に敏感になっております。
これは誰かが知らせてくれているのかも、とさえ思うようになりました。

本気で怖いです。

閲覧数:
95
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

pse********さん

2019/7/920:26:33

気象庁はそういうことは言っていませんね
http://www.jma.go.jp/jma/press/1907/05a/nt20190705.html

地震が起こるかも、と思うということは地震のことが不安になっているからだろうと思います。食糧や水を確認する、家の中の危険個所をなくす、市が出している防災マップを確認する、など具体的に行動を起こしてみるとよいかもしれませんね。

東北や北海道の地震が南海トラフ地震に影響するようなことはありません。また小さな地震が地震を誘発することもないです。南海トラフ地震はいつか起きますがいつ起きるか誰にもわかりません。警戒心を長く持つ必要があるかもしれないので、維持できるレベルの警戒心を持つのが大事だと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2019/7/822:12:29

現在は、2016年11月に発生した福島県沖の地震(M7.4)を最後に、マグニチュード7クラス以上の地震が発生していない、非常に静穏な状況が継続しています。

1984年8月から1987年ごろにも同様の時期があり、その時は日向灘でM7.1の地震が起きた次の地震は、1987年5月のシベリア南部(M7.0)、1989年11月に三陸沖(M7.1)、1990年5月にサハリン南部付近(M7.2)、1993年1月に十勝南東沖(M7.5)と、少しずつ地震発生が回復しています。

日本で起きる地震のほとんどのエネルギーは巨大な質量を持つ太平洋プレートに依存していますから、その押し寄せる力が日本の方向へと集中していない時期には相当長い期間にかけて、地震活動が小さくなってしまうようなのです。

昭和期の東南海地震も、1930年代ごろから長い期間を掛けて東北などの沿岸付近を中心とした火道が継続した後で発生し、その後に西へと誘発地震を起こしたのが昭和南海地震です。

そのような長期スパンで考えると、現在の状況はマグニチュード8程度以上とされるような南海トラフ地震が突然に発生することは考えられません。

● 今年前半にインパクトがあった地震を見ても南海トラフ域では起きていません

現在は、2016年11月に発生した福島県沖の地震(M7.4)を最後に、マグニチュード7クラス以上の地震が発生してい...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる