ここから本文です

うつ病患者です。 長期療養中の者です。 お祓い・除霊・厄払いが必要なのでしょ...

アバター

ID非公開さん

2019/7/1014:30:21

うつ病患者です。
長期療養中の者です。
お祓い・除霊・厄払いが必要なのでしょうか。
或いは、非科学的なものには頼らない方が良いのでしょうか。

閲覧数:
36
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pte********さん

2019/7/1022:28:35

オウム心理教が評判いいと聞いたことがありますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

saf********さん

2019/7/1714:11:48

原因が不成仏の霊の憑依による霊的な障り(さわり、障害)であれば、必要です。
しかし、ただ、祈祷を受ければ治り、良くなるわけではありません。ほとんどの神主(かんぬし)や宮司や僧侶や祈祷師(きとうし)や拝み屋さんや霊能者は、浄霊・除霊の力がない、形だけの人たちか、金を騙し取る、金目当てのいかさまの詐欺師たちばからしかいないからです。
実際に、霊的なことが原因になっている障害を治すことができる人なんて、ほとんどいません。

私がうつ病を治ったのは、原因が霊的な憑依の障りで、浄霊してもらったからです。

霊的な原因でない人の場合は、必要ありません。必要のないお祓いや、神社やお寺の厄除けのお札を買っても治りません。金と時間の無駄です。

非科学的であろうが、なかろうが、頼るのは、個人の自由です。質問者様の自己責任で自由です。他人が決めることではありません。他人に決めてもらうことでも、ありません。

私が治るまでに、全国、宿々津々浦々の自称“霊能者”や宗教団体を回り、尋ね歩き、交通費と宿泊代や食事代を費やして、騙され続けた金額は、膨大でした。それでも、治りたい、救われたい一心で、くじける気持ちに鞭打って、あきらめず、救ってくれる人がどこかにいて、現れることを信じて、回り続けました。

非科学的なものは信じない、頼らない、というのも、一つの考え方で、自由です。
原因が霊的なものでないのに、まじないやお守り札や神社や寺のお参りや、初詣や宗教の入信をしたり、朝晩の勤行の読経をしても、うつ病は治らないのですから、無意味です。質問者様は、ご自分のうつ病が霊的な影響であると考える根拠は、あるのですか。根拠もないけれど、思いついたので、質問をしてみたということでしょうか。それも、かまいません。

治ることを信じて、神に祈ることも、引き寄せの法則で、治ることのきっかけに出会える道につながる可能性もあるのではないかと、私は思います。

spr********さん

2019/7/1121:51:49

非科学的なものは一切不要です。
今、どのような抗鬱剤を服用されているのですか?

gon********さん

2019/7/1121:43:57

やってみてもいいんじゃないですか?
私は、悪いとは思いませんよ。
お祓いや占いで、気持ちが前向きに切り替わって気持ちが回復した人を何人も知っています
要は、信じている人には効果があるということです。

ちなみに
アスレチックにめぐりをしてうつが良くなった人も、ナガシマスパーランドや名古屋港水族館の年パスを購入して何度も遊びに行くうちに治った人も、知っています。

やりたいことをやるのが一番です。

iza********さん

2019/7/1014:36:20

別のお力を分けて頂くのも大事な事柄ですが、うつ病が長期に渡って続いているということは発祥した原因が解決していないのではありませんか?

躁鬱ならまたちょっと変わってきますが。

何かの原因(心的ストレス等)により引き起こされた鬱病ならば、その原因から完全に切り離して療養しないと何も改善しませんので。

cab********さん

2019/7/1014:31:26

そんな事するより好きなことをしてストレス発散した方が良い気晴らしになると思うけど、?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる