ここから本文です

源氏物語って内容やばいですか?

アバター

ID非公開さん

2019/7/1200:43:24

源氏物語って内容やばいですか?

閲覧数:
99
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/7/1201:08:37

平安時代の貴族の婚姻については、正妻など政略的なものを除き、妻問い婚でした。男性は姫君の評判を聞き、和歌を添えて文をおくります。その後手引きの者が介在し、一気に夜を迎え、きぬぎぬの別れの朝、初めて相手の顔を見ます。光源氏の恋の遍歴も、当時の貴族の流儀で、意外と性的、遊戯的なものでした。その意味で、源氏物語に描かれていることは、現代からみると変則ですね。

  • アバター

    ID非公開さん

    2019/7/1311:52:23

    確かに、紫の上(若紫)を引き取って育て、やがて妻にしますが、紫の上は源氏物語の女性達のなかで源氏最愛の妻として描かれています。
    六条院では、別格の存在として尊敬されてます。

    紫の上は幼い時からほかの子供にない美しさ利発さを秘め、
    成長してからも美しいだけでなく源氏の多くの愛人に対して寛容で、明石の姫君のお子の母となり立派な中宮に育てました。いやしい生まれではなく藤壺(源氏初恋の女性)の姪にあたり、二度と藤壺に会えなくなった源氏が追い求め、彼女の中に藤壺を見いだした、稀有な出会い運命の出会いだったのです。
    13、4は結婚の年齢なのでロリコンや強引な結婚とは言えないのですよ。
    同じ年頃で正妻になった女三宮が外見も心も全く無知な子供で、やすやすと他の男のものになった事と比較しても、紫の上はしっかりした女性なのです。
    源氏物語を通読すれば決してロリコンなどと思わないでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

okg********さん

2019/7/1422:10:09

学校で読んだがつまらなかった。当時の人がどういう気持ちで読んだのか分からないけど現代にはそぐわない内容ばかりで個人的には何が良いのか分からなかった。

cry********さん

2019/7/1314:09:16

当時の読者(手書きの複製が入手でき、その字が読めたごく一部の人達。)からすれば、何かといちいち思い当たるようなモデル小説だったでしょうから、その意味において非常にやばいというか、ワクワクドキドキハラハラな内容だったには違いなかろうと思います。

恵心僧都(≒横河の僧都)に贈り物の布を返すと同時に手紙を送ったお母さんは偉い!という評判が結構すごかったらしいんですよ。そのような評判に対して、聖女の如く人々は噂するけれどもわたくしは会ったことがございましてよ、とばかりの描写が宇治十帖の方にあった、と思います。

浮舟の世話を任された、見栄えのしない灰色の衣を着た老女がその人だったと思います。

紫式部というのはまあそのような書き方をする人だった、というのでも別に構わない、とは思いますが、後のエピゴーネン平安古典作品(or二次創作)との違いは、当時のあの身分の女性としてはお出かけや旅行も多くし、それなりにちゃんと取材しているところが画期的に凄かったのではありませんでしょうか。

(思い出して書いているだけなので、最新学説とは違っている可能性があります。お見知りおき下さい。)

rsm********さん

2019/7/1223:49:05

いいえ、全く……というわけでもないですが。ほとんどは、アンチが読みもしないで騒いでいるだけです。

光源氏をロリコンだ何だと言う人は、
「他に身寄りがないというだけの理由で、十歳の少女を、血のつながらない娘を虐待するクソ女とそれを放置するネグレクト親父に引き渡す」
方が好きなんでしょうか?
女子は十三歳から結婚可能だと法律で決まっている時代に、十四歳半まで手出ししなくても犯罪なんでしょうか?

dok********さん

2019/7/1206:23:57

現在なら、ロリコン、人身売買、強制性交などの理由で発禁の上、作者はネット上で吊し上げです。

ただ、日本古典文学からすると、男が幼女を買って、性行為の業を含めて好みの女に育てるのを理想とするみたいで、奈良時代の万葉集、平安時代の源氏物語、鎌倉時代のとわずかたりがそれを示すから、現代感覚で犯罪とするかは難しいところ。
あと、良い悪いは別に、幼女からの許嫁の風習も似たようなもの。

aja********さん

2019/7/1201:06:55

光くん(18)が紫ちゃん(10)を強引に家に連れ込み、育て始めます
正妻の葵さん(26)が子どもを産んで亡くなると、光くん(22)はすぐさま紫ちゃん(14)を無理矢理…翌日、塞ぎこんで泣く紫ちゃんに光くんは一言「泣いてるとみんなが怪しむから、泣き止みなさい」
その後の夫婦関係は良好?なのか「紫ちゃんが一番!」と言って、「どこそこで浮気してきた」「明石ちゃんが僕の子どもを生んでくれた」「昔付き合った女はこんなだった」と、いろいろ打ち明けます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる