ここから本文です

東京理科大 理学部第2部 化学科について

アバター

ID非公開さん

2019/7/1201:50:41

東京理科大 理学部第2部 化学科について

将来、研究職に就きたいと考えているのですが、金銭面で理学部に入るのは難しいです。そこで第2部を考えているのですが、第2部から理科大の院に行き、就職することって現実的になのでしょうか?

閲覧数:
69
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wat********さん

2019/7/1401:20:52

この学部は特殊でだいたい学生が4層に分かれています。
1層目は社会人です。
二部は基本、社会人に理学勉学の機会を創出する事が目的です。従い社会人がいます。社会人は社会人入試で合格するので基本的には一般入試を受けません。

2層目は国公立狙いで併願層です。
経済的な問題で国公立しかいけない人が学費の安い二部を受験します。
主に千葉大・東工大(農工大?)を受けて落ちてくる人が多いので総じて偏差値が高めの人が多いです。

3層目はとりあえず2科目で受験ができて偏差値が高くないし、浪人は嫌だから、とりあえず理科大は理科大だしまあ理科大二部でいっかということで入学人たち。

4層目は大学に通っていたのにやめて二部にきた人たちです。国公立大や早慶に在籍から二部に来た人もいます。

3科目受けて上位2科目採用かつボーダーが5割強なので普通に勉強していれば受かるレベルです。
数学は黄色チャートで十分ですし、苦手科目を捨てる事も出きます。

授業の内容も完全に一緒とは言いませんがほとんど一部と同等だと思います。
それで学費もは昼間の半分強で理科大卒になれるのはお得だと思います。
大学院進学の事を考えて一部でCを取るぐらいなら2部でSを取りたいという理由であえて2部にくる人も少数ですがいます。

実情は大学に聞いた方が早いと思うので8月のOPか10月にある2部専門のOP「4時からの夜力」に行くことをお勧めします。
後者では実際の授業を見学できますので雰囲気がわかると思います。
http://www.rs.tus.ac.jp/ri2_open_campus/www/index.html

余談ですが
意外と知られていないのですが2部には公募推薦があります。
学校長の推薦があれば誰でも受けられます。評定基準や一校の人数制限もないので受けてみてはいかがでしょうか。書類審査と小論文、面接で倍率も1.0倍から高くて下化学科の1.5倍しかありません。推薦もよほどのことがない限り落ちることはないといってもいいでしょう。しかも専願ではないので、受かったらキープした状態で1部を受けることもできます。もし受験されるのなら保険も意味をかけて対策はした方がいいかと思うので、専門塾(洋々等)に通うことをお勧めします。

一般入試・推薦入試どちらで受かっても完全実力主義なので勉強は必須です。
化学科であっても数学と物理ができないと確実に死にます。基本的に高校の補修はしてくれないので自分で勉強しないと厳しいかと思います。
特に推薦で受かった学生は入学まで5ヶ月もあるので勉強しないと、留年必須です。

どちらにしても勉強頑張って下さい!!!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

xnj********さん

2019/7/1202:07:30

>第2部から理科大の院に行き、就職することって現実的になのでしょうか?

高卒でも就職しています。
東大卒でニートもいます。
つまりあなた次第ということです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる