ここから本文です

男女一人ずつの二重唱(いわゆるデュエット?)がハーモニーになるのはどういう原理...

hir********さん

2019/7/1319:07:27

男女一人ずつの二重唱(いわゆるデュエット?)がハーモニーになるのはどういう原理なんですか?

閲覧数:
42
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sim********さん

2019/7/1412:14:19

正確な音程で和音を作るだけです。

我々のように、血の滲むような訓練をした者にしかわかりません。

それが、クラシック音楽の世界です。

安室奈美恵と松田聖子がデュエットしたらとんでもないことになります。

頼むから、日本の恥を晒さないでくれと言いたくなります。

「愛を知るまでは」
松田聖子、プラシド・ドミンゴ
https://youtu.be/Q5MYRzFczjU

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

lab********さん

2019/7/1407:27:15

>どういう原理なんですか?
★2人の出している声(音)の基底周波数(音程)の周波数比が単純な楽曲だからです。少しでも狂うとハーモニーには成りません。

原則、旋律がピタゴラス音律で歌って、対旋律/和音は、旋律に対して純正律で付けます。

ピタゴラス音律と純正律に関しては、ヴァイオリン属弦楽器では明確に弾き分けるので、回答してあります。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q101854702...
周波数比は下の方にあります。

///////

ピアノ(平均律)だと、長短六度は和音には聴こえませんが、フレットの無い弦楽器では和音です。長短三度も濁っていますが、ヴァイオリン属弦楽器や声楽には「ピッタリ」があります。

管楽器には「ピッタリ」が無いのですが、例外が「トロンボーン」で「ピッタリ」があるから「神の楽器」とされていました。

///////

超有名な楽曲としては、
https://youtu.be/bRWqxv3iMaY?t=92
枯れすすきの「きー」はCisのオクターブ(周波数比1:2)ですが、女声がホンの少し低めです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる