ここから本文です

質問です。 There was a surprising silenceと There was a surprized silen...

ファブリーズさん

2019/7/1322:13:48

質問です。

There was a surprising silenceと

There was a surprized silence
のニュアンスの違い?というのか、文法的に
使い分けがあるのなら教えて頂きたいです。
分詞形容詞で受

動態の形のものが、人を主語に取らない時の用法など、

よろしくお願い致しますm(_ _)m

閲覧数:
16
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yas********さん

2019/7/1323:16:50

たいへん興味深い質問だと思いました。

通例、surprised は人の一時的な感情を表すので、人以外のものには適用されないと考えられがちですが、「驚きの気持ち」を示すようなもの、たとえば

eye / look / face

というような名詞に用いることができます:

her surprised eyes
彼女の驚いた目つき

silence(沈黙)というのは、しばしば驚きの結果生じる状態ですから、これも「驚きの気持ち」を表すものといえるでしょう。

したがって

There was a surprised silence.

というのは

人が驚いて沈黙してしまった様子を描写する一文だということが分かりますね?

つまり、驚いたのは沈黙しているその人自身なのです。

いっぽう、

There was a surprising silence.

というのは、

驚くほどの(思いがけない)沈黙が流れた

という意味で、驚いたのは黙ってしまった人間ではなく、その沈黙の場に居合わせた筆者、ということになります。

質問した人からのコメント

2019/7/13 23:56:53

おおぉぉ!分かりやすいです!理解できました!
書き手、話し手の文章中の立場によって変わるとは特殊な…
分からなくても読めますが、気になってしまったので良かったです!
ベストアンサーです!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる