ここから本文です

火傷の痕について 当方20代後半の男です。物心付く前に胸と腹に少しヤケドを負い...

アバター

ID非公開さん

2019/7/2103:00:03

火傷の痕について
当方20代後半の男です。物心付く前に胸と腹に少しヤケドを負い、痕が残りました。大きいものは約3cm×4cm四方、その他はホクロくらいの大きさ、濃さのものが20箇所程度ありました。

2~3年前まではどれもクッキリ残っていたことを覚えておりますが、つい最近、すべてきれいに消えていることに気づきました。
20年以上も残っていた痕が、何の治療やケアも無しにわずかな時間で治っており、とても驚いております。

そこで質問ですが、長期間消えなかった火傷の痕が劇的に改善されるのは一般的に見られることでしょうか?また、実際に体験したわけですが、どのような理由が考えられるでしょうか?
生物学や医療の分野に詳しい方にご回答いただけますと幸いです。よろしくお願いします。

閲覧数:
13
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mer********さん

2019/7/2103:04:16

例えば、日焼けをしたとかで、皮がめくれるといった事があった場合に、ピーリングのような状態で無くなる事はあるかもしれません。

ですが、通常は、一度ケロイドになった場合は、治る事がなく、その部分を切開しなければ、取れる事はありません。

ですから、非常に稀な事だと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/7/2423:22:13

    ご回答いただき、ありがとうございます。
    日焼けの心当たりもないので、やはり謎です。

    幸運だったと思って受け入れたいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/7/24 23:23:21

この度はありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる