ここから本文です

ジャニー喜多川氏はなぜ性的暴行を糾弾されず、いつまでも大手タレント事務所をか...

アバター

ID非公開さん

2019/7/1409:48:29

ジャニー喜多川氏はなぜ性的暴行を糾弾されず、いつまでも大手タレント事務所をかまえられたのですか?

閲覧数:
603
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aut********さん

2019/7/1420:52:36

日本の芸能界とテレビ局の『摩訶不思議』でしょう。

同じことやったら絶対捕まりますよ。

ただ、むかしは男性への性的虐待という概念がありませんでした。日本には。
アメリカとかのキリスト教国は教義のなかにホモセクシュアルは地獄に落ちる厳罰として禁じられてるので、少年への性的虐待は神にそむく大罪として中世ごろは宗教裁判の対象であり刑法の刑事罰もありました。
日本では、そもそも、女性への強姦罪というのも1960年代から法的処罰の対象になりはじめたくらいなので。九州とかでは1960年ころまで、女性への強姦は男性からの求婚の一つの形としての慣習があったくらいで、日本という国では、本人の承諾のない性行為とふつうの(恋人や夫婦の)性行為との境界がひじょうにあいまいでした。だから、1960年代ころには男性の性被害という概念が存在しなかったのです。ジャニー喜多川さんはその頃にジャニーズ事務所を開きました。問題をなっている行為はそのころからあったものと北公次さんの書かれた本には書かれてますね。
未成年男性への性行為を犯罪とする概念はつい最近、ここ数年の概念です。日本ではね。ヨーロッパやアメリカからそういう行為を犯罪とする文化が入ってきて、日本でもそういう理解が広まったわけで。
おそらく、ジャニー喜多川さんが、芸能界にもっていた権力が巨大であったため、テレビ局やマスコミが『忖度』して気を使っていままで、あったのだと思います。

ジャニー喜多川さんは結果として、それこそ富と名声と権力と、当時11歳位から中学生高校生のスターを目指す男子を、それこそほしいままにむさぼり、その代わりに「肉体上納」する自分に従順な男子だけを何億円も稼げるスターにした、というほんとに王者、帝王の人生を大往生したでしょう。ただ、これから彼と同じことをやったとしても性犯罪で収監され、まず不可能でしょう。ジャニー喜多川さんはずるいとも言えます。彼は巨億の富と名声と権力とホモセクシュアルを欲しいままにした帝王でしょうね。すごい人ですね

アバター

質問した人からのコメント

2019/7/17 18:22:20

ご丁寧にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/7/1517:03:24

竹中平蔵以上の存在だったからなんじゃないんですかね。

2019/7/1410:20:41

大手事務所だからこそ逆らえなかったからでしょう
報道したら事務所所属タレントは使わせてもらえなくなり困ります

aoiさん

2019/7/1410:02:30

事実ではなく憶測だからでは?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる