ここから本文です

大好きな祖父が亡くなりました。 最後の夜を一緒に過ごしたのですが、どうしても...

アバター

ID非公開さん

2019/7/1409:56:14

大好きな祖父が亡くなりました。
最後の夜を一緒に過ごしたのですが、どうしても忘れたくなくて2人きりになった時に棺桶の中に入っている祖父の写真を撮りました。
私は病気と闘った祖父の所

に行く度に毎回一緒に写真を撮っていて、これが最後だと思うと祖父の顔を忘れてしまいそうで怖くなりました。
故人は仏様で、仏様を写真に収めることはありえないことだと思っています。本来してはならないことだと分かっています。
でも最後苦しそうにしていた祖父とは違い、化粧をしていただき、とてもかっこいい祖父の姿を見ると、あまりにも悲しくて心が潰されそうになっていたのが少し救われた気持ちになりました。
もし祖父が嫌がっていたら、非常識な孫のせいで祖父が冥土で苦しんでしまったらと思うとやはり消そうかとも思います。
でももう祖父の顔を一生見れないと思うと気が狂いそうです。大好きな祖父とずっと一緒にいたいです。
皆様のご意見をお聞かせください。

閲覧数:
62
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ume********さん

2019/7/1410:41:08

私は母の死に顔を何枚か撮影しました。
故人が冥土で苦しむなんてことはありません。
安らかな お顔をしてるのでしょう?
悪いこととは思いません。

不思議なことに 後日 その画像を見ようとしたら、母の死に顔だけが全て消えてたのです。、、事実です。
まぁ 恥ずかしがりやの母がイタズラしたのかな?
なので、葬儀の時の遺影を縮小した写真を身近に置いてます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hoh********さん

2019/7/1409:59:36

それだけ思ってもらえればうれしいです

大事にされたらいいと思います

一緒に生きていってください

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる