ここから本文です

スポーツ店に行くと色々なスポーツ用に吸汗速乾シャツを置いてます、ランニング用...

アバター

ID非公開さん

2019/7/1422:23:21

スポーツ店に行くと色々なスポーツ用に吸汗速乾シャツを置いてます、ランニング用の半袖Tシャツ(ミズノとかアシックス等)を手に取ってよく見ると同じポリエステルでも登山用Tシャツ(モンベ

ルやマーモット等)とはちょっと編み方や構造が違うものがけっこうあります。
そこで質問なのですが、

①登山用とランニング用、シャツの構造や編み方が違うのはランニングの方が発汗量&発熱量が多いからですか?

②ランニング用シャツを登山用に流用すると何か問題ありますか?それとも登山用にはやはり登山用の編み方のシャツの方が良いんですか?

閲覧数:
77
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dig********さん

2019/7/1423:28:25

ランニングは、体の発熱が大きく発汗量も大きいので、通気性が大きく汗も吸いやすく発散する形にしてあります。
登山は、歩きが基本でそこまでの発熱量がなく、発汗も少量づつ持続的に行われます。

登山用のものをランニングに使うと、熱がこもり汗の量が多いため、速乾が追いつきません。

ランニング用のものを、登山に使う場合、肌に一番近いところではなく、2枚目に使うといいです。
休憩時体が冷えますね。

アバター

質問した人からのコメント

2019/7/16 19:39:19

ご回答ありがとうございました。
確かにランニング用のシャッは体が冷えそうですよね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mor********さん

2019/7/1511:19:02

ランニングでは、終わればすぐに脱ぎます。
登山用は、山小屋ではそのまま着ていることが多い。
それが違いです。

濡れたときの保温性と肌触り。
ランニング用のほうが薄いような気がします。

sin********さん

2019/7/1509:49:18

道具やウエアは用途に応じた開発してます
山岳用は高価ですが価値はあります
代用も可能ですが山行次第です
速乾性繊維は中空で保温性も兼ねた優れものです
ユニクロは番外・・・自然に負けますよ!

プロフィール画像

カテゴリマスター

tie********さん

2019/7/1422:35:39

ランニングシャツは、吸汗、拡散、蒸発、の速さを謳い文句にしてる商品はあまりないのでは?


話は変わりますが、ミズノのランニングシャツで、ひんやり効果、をうたっているものを以前ランニングのとききてましたが、まやかしでした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる