ここから本文です

F-35の導入は本当に正しかったのでしょうか?余りにも旧型のF-4 ファントムを更新...

tak********さん

2019/7/1519:45:04

F-35の導入は本当に正しかったのでしょうか?余りにも旧型のF-4 ファントムを更新する必要があったとは言え、高価過ぎるのもそうですが、未だに厳密には完成していない点で、他にも選択肢があったのではないのかと個

人的に思いました。

閲覧数:
142
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

big********さん

2019/7/1522:15:15

当初、防衛省が望んだF22の導入が不可能になった時点で他の選択肢が無くなってしまったのでしょうね。ヨーロッパメーカーは運用実績が無いですし、F15の発展型などは目新しさが無いゆえ、防衛省が本気で検討したとも思えません。『防空に穴をあけない』『最新鋭ステルス』『米国製』の条件はF35しか無かったのでしょうね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sha********さん

2019/7/2005:27:23

微妙だと思います。

性能や価格だけの問題なら他にも候補はあると思いますが、空自の要望と外交的な都合とを併せて考えれば、実質的には一択でしょう。

zer********さん

2019/7/1921:56:38

そりゃあるけど、どちらにしろ正しいかどうかなんて退役してからはじめてわかることだ。配備中はそんなん判断しようがない
まぁ、現時点でBもふくめてに一括大量購入はどうかなとは思うけどな
不具合の洗い出しはまだ多数進んでいる途中なのだし、数十機ずつ計画を積んでいってリスクが分散されるべきかとは思う

st_********さん

2019/7/1620:15:09

兵器なんてのは致命的な欠陥は別にして退役するまで未完成な(まだ発展余地のある)部分が残っているくらいが丁度いいのです。ふつうは20年とか30年とかは現役でいるわけですから、今後開発完了する見込みの新装備に対応できないと数年おきに新型機に更新する必要が出てきます。

jis********さん

2019/7/1523:19:56

100回言えばのノルマだね↑ご苦労さん。

日本の【“F-X:次期主力戦闘機選定”】で、日本人に成り済ます在日や反日⋅反米が執拗に【ユーロファイター】を推した理由は、日米の分断を狙うだけでは無い。第5世代のステルス性能を持つ【F-35】が相手では、中国は全く歯が立たない事と、ユーロファイターには【“精密誘導核爆弾B61-12”】を搭載する能力が無いからだ。https://www.youtube.com/watch?v=9diBLjg8-pg
http://www.youtube.com/watch?v=Aj4-9Zgj5L4

NATOの【“核共有政策”】。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AF%...
【ドイツ】は1975年に批准した《NPT:核兵器不拡散条約》により核兵器を持っていないが、ドイツ国内に配備された米国の【核爆弾B61】を共有している。ドイツ政府は加盟している《NATO:北大西洋条約機構》の核抑止政策の一環として、今日も【核共有政策】を維持し続け、米国の核爆弾が搭載出来る『トルネード戦闘機』を配備している。B61は(精密誘導核兵器B61耐用年数延長計画=B61-LEP)に転換され、2019~20年頃、能力を強化した『B61-12』として欧州に戻される予定で、新型ステルス戦闘爆撃機(F-35統合打撃戦闘機)が欧州への2020年代初頭の配備を目指している。

100回言えばのノルマだね↑ご苦労さん。...

mak********さん

2019/7/1522:48:01

プロの軍人がやったことだから素人の考えより正しいだろうって、そうかもしれないけど、だからといって頭から否定してかかるというのもどうかなと思いますよ。。。それにjisほどひどくはないにせよ、ネットなどに書いてあることを、咀嚼もせずただ鵜呑みにするのも止めた方がいい。

F-35の大量購入は、従前のハイ・ロー・ミクスの考え方を踏襲したからです。「ハイ・ロー・ミクス」という語自体は第4世代機が登場した頃のアメリカが言い出しっぺです。まあ、ロー用の機体をわざわざ新開発したという点では目新しい考え方だったのですが、新型機の登場で型落ちする従来機を脅威度の低い用途に使おうとする考え方なら昔からあるので、ハイ・ロー・ミクスの本質は当たり前過ぎるほど当たり前のことです。で、その当たり前のハイ・ロー・ミクスでハイの部分を考えたらF-35しかないんです。

しかし一方でこれをうがった目で見ると、軍人とはいえ、しがないサラリーマンお役人が事なかれ的にF-35を大量調達したとも言えるんですね。

F-35の大量購入が失敗であるとするなら、それは多分にCECが常識になる時でしょう。早期警戒機が得た情報を元に対空ミサイルを発射。中間誘導も早期警戒機の情報に基づいてやるから、ミサイルを発射した母機はとっとと機首を反転させて退避して構わない。そのうちミサイルは自身のシーカーで敵のステルス機をとらえ、アクティブ・ホーミングに移行。終末誘導自体に問題のない空対空ミサイルは既に開発されているみたいなんで、中間誘導で対空ミサイルが持つ本来の射程を使い切れるなら、ステルス機のメリットなんてどこにも無くなるんですね。

ところが早期警戒機なんてものが、今後も生き残れる機種なのか。。。

ミーティアの登場で、「400km」が遠くではなくなりつつあるんですよね。これまでなら早期警戒機は後方から戦場全体を俯瞰して友軍に有益な情報を提供することが可能だったわけですけど、その「後方」って、戦闘機が敵と丁々発止している地点から400km後方。地球が丸いことから導かれる数値。レーダーの出力を増してもこの数値は変わらないし、高度を変えてもそんなに変わらない。ミーティアみたいなのが出てくると、400km後方にいても、それって「最」じゃないだけで前線じゃない?普通に敵の戦闘機の攻撃圏内に入ってない?みたいな話になるわけで、そうすると将来の戦場に、早期警戒機なんて存在しないかもしれない。少なくとも従来の、旅客機を改造しましたみたいな早期警戒機はお呼びでないかも。ならステルス機を陳腐化させるようなCECって、それを責任持って担ってくれるのは誰?すると、F-35でやっぱり良かったのかなと思ったりします。

もっと言えば、中間誘導って大丈夫なの?中間誘導を遮断されてしまうとARH式対空ミサイルって使えないんだけど。。。まあ、本当に中間誘導が遮断されたらですけどね。遮断されないと思うから全世界的にSARHが廃れてARHに移行しつつあるんですけど。。。本当のところは蓋を開けないと分からないわけで。。。そう思うとF-22の本当の凄さが見えてくるんですよ。

そう、保険。

ベトナム戦争。ミサイル万能が唱えられていたのに、蓋を開けてみたら当時のミサイルは全然ダメダメ。で、もう格闘戦なんかないよと高をくくっていたアメリカは痛い目にあいました。持っていた戦闘機が軒並みソ連の戦闘機に対抗できない。たまたまF-4がどうにか対抗できたから良かったものの。。。

いや、「たまたま」じゃないと思いますよ。多分にミサイルは万能だけど、万が一そうじゃなくても、海軍の戦闘機が保険になるはず。海軍の機体は空母に発着艦する以上、翼面加重も小さく出来ず、するといきおい格闘戦にも強くなる。そう計算していたはず。

そういうの無しに、どうしますかって。で、事なかれ的にアメリカと同じものをください。これが真相でしょうね。

問題はこの「そういうの無しに」じゃないかと思うんです。戦車の開発を見れば分かりますけど、日本は西側の同世代戦車がはっきりしてから自国の戦車を開発しているんですね。つまりこの「計算」の部分をすっ飛ばして他国の計算結果をカンニングさせてもらっていたわけです。開発予算が少なかったから、直接的な開発に予算は廻したい。その前段階のオペレーションズ・リサーチみたいなところは省略。気持ちが良いくらいですね。まあ、戦車は他国が新規開発をやらなくなったから、10式戦車から独自色を出し始めましたけど。

戦闘機の方は当面誰かの計算を待つレベルを卒業できないでしょう。F-3なんか良い例。他の国の第6世代戦闘機がまだ見えてこないんで、F-3の開発が止まっているんだとさ。

>未だに厳密には完成していない

最近の戦闘機ではソフト開発の比重がかなり大きくなっています。ソフトの開発って、バグ取りが大変。戦闘機に使うソフトですからね。戦闘機に載せて実際に使えるようにするなら、機体ができていないと本当の意味でのバグ取りが出来ないわけで。。。だから機体開発を優先して、それを追いかける形でソフトを開発していく。で、配備したての頃は最新鋭機としてバリバリの戦闘機としてしか使われないから、ソフトの中でも対空戦闘に必要なソフトを優先。それより遅れてそれ以外のソフトを開発していく。そうして段々と機能を上げていく。いわゆるスパイラル開発ですね。だからF-35が完全に完成するのはだいぶ先の話で、その頃にはF-35は最新鋭機ではなくなっていることでしょう。

>F16
>最新の導入価格は1機あたり220億円

これまでロシア機を調達してきた国が、たった8機のアメリカ機のためにシミュレータだの何だの全部買い揃える金額を÷8したらそうなりますよって話。例えるなら、軽自動車を買うために駐車場用地の取得までするようなもの。フェラーリより高くついたって、別に軽自動車が悪いわけではありません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる