ここから本文です

質問 あなたはイエスをキリストだと信じますか。

cya********さん

2019/7/1519:55:44

質問

あなたはイエスをキリストだと信じますか。

ベストアンサーに選ばれた回答

rok********さん
.

2019/7/1008:54:54
.

聖書は信じられん
イエスキリストは、仏教の影響を受けた可能性が大きい

クムラン教団、エッセネ派、死海文書
等を元に多くの学者の指摘する所です

又、多くの言語学者の研究から
更に明らかになってきております
例えば
キリスト教の「来るべき者」としてのメシヤは
仏教の「当来仏」としての弥勒 すなわち
パーリ語の「メッティーヤ」
サンスクリット語の「マイトレーヤ」のパクリ

イエスはアラム語を通して仏教に接触した
アソカ王の遺跡の解読に成功したから言える

ラフカディオハーン氏の東西文学評論で
旧世界の伝説の大部分はその根元を仏教に辿ることができる
と言っている
仏典の比喩と全く同じ比喩が何か所もあるのがパクリの証拠
その一つ「長者窮子」の譬え
読み比べると、全く同じじゃん

聖書の愛なんて仏教の慈悲のパクリ、愛は浅い、慈悲は深い意味がある
母マリヤは釈迦の母「マヤ」のパクリ
ヨハネも釈迦の父「浄飯王」のパクリ
聖書では 神は一つではあるが 「父」と「子」と「精霊」と三つに現れる
と説くが
仏教の「三身即一身」「一身即三身」のパクリ
羽の生えた天使は飛天のパクリ

仏教の経典は信じられるが、聖書は幼稚園児にぴったり


又、信じられない理由のもう一つが悲惨な歴史だ
http://rokusann.sakura.ne.jp/default2.htm

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q112103189...

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

質問は

この回答の内容のことをどう思われますか?

間違っているところを教えてください。お願いいたします。

閲覧数:
80
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2019/7/2009:08:27

> イエスキリストは、仏教の影響を受けた可能性が大きい

そんなことを指摘した研究者はいない。だいたい、当時のローマ帝国に知られていた仏教とは「インド人の神」程度のもので、我々の想像するいわゆる仏教ではない。

> 多くの言語学者の研究から

言語を持ち出すならセム語とその周辺。たんなる語呂合わせは言語学ではない。

だいたい、アラム語はペルシアの行政語だったので、その使用域は広く、西アラム語と東アラム語でも違う。イエスが西アラム語を知っていても、東アラム語は分からん。事実、パレスティナに住むユダヤ人と、バビロニアに住むユダヤ人とでは、言葉は通じなかった。

よくこんな「幼稚園児」のような恥ずかしいことを口にできるものだし、それにふらすらするお前さんもどうかと思わねばならない。

質問した人からのコメント

2019/7/20 11:12:39

回答ありがとうございます!信じてはいませんが、どこが違っているとはっきりと言えない自分のことをどうかと思いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bub********さん

2019/7/2009:42:47

仏教とキリスト教の関係があるという学者は複数います。

コヘレトは仏教の影響で生まれたという説もある。

ディロンというインド・イラン系の学者は、コヘレトに表された思想に通じるのは、世界の宗教では、仏教以外にありえないとして、この書の作者にアショカ王 による仏教布教の影響を見ようとした。当時仏教の影響が、パレスチナにまで及んでいたのはありうることである。

日本のキリスト教神学者 木田献一氏も、コヘレトの虚無主義には仏教思想の影響があったのではないかと認めています。イギリスで出版された旧約聖書の「コヘレトの言葉」の注解書で、ア ショーカ王が、紀元前3世紀に、パレスチナのアンティオキアとプトレマイオス朝のアレクサンドリアに伝道のために僧侶たちを派遣したこと、したがって、紀 元前200年頃に、すでにエルサレムでも仏教が知られていたはずだということを、ディロンという学者が述べている〔Barton, George Aaron. A Critical and Exegetical Commentary on The Book of Ecclesiastes. The International Critical Commentary. Edinburgh, T&T Clark,1912.〕。

『本 来のイエス:キリスト教の仏教起源』(1995年)と題したこの本〔Gruber, Elmar R. & Kersten Hoger. The Original Jesus: The Buddhist Sources of Christianity. Element, 1995. 現在この本は日本語に訳されて出版されています〕。ドイツとウィーンの若手の学者が二人で共同で書いています。読んでみますと、福音書のイエス様の教え は、仏教思想がその下敷きになっている

グ ノーシス研究で日本でも知られているアメリカの著名な女性の学者、エレーヌ・ペイゲルズという人が、『グノーシスの福音』という本の中で〔Pagels, Elaine. The Gnostic Gospels. Penguin Books, 1979.〕、南インドで、仏教がトマス派のキリスト教と出合ったこと、その後何代にもわたって、仏教の僧侶が、エジプトのアレクサンドリアで伝道を行 なっていたことが述べてある。

歴史家のジョージ・スタンリーは彼の著書『The Origin of Pagan Idolatry Ascertained from Historical Testimony』において以下のように述べている。

イエスとブッダの間には強い類似点があり、ただの偶然としてはあり得ない
ブルクハルト・シェーラーは以下のように述べた:

[…]福音書に対する仏教の強い影響に注意することが重要である[…]数百年以上前から、仏教の福音書に対する影響が知られ、両宗教の学者によって認められてきた。

彼はジョン・ダンカン・マーティン・デレットの研究『The Bible and the Buddhist』[18]の結論に同意し、「私は多くの仏教説話が福音書に含まれていることを確信した[17]」と書いている。



2..湖を歩いたとする記事
3..嵐を治めた記事
ブッタやクリシュナも水の上を歩いたそうです。

情念や煩悩を制した聖人であることの表明でしょう。
ブッダは、49日間悪魔の誘惑にも負けずに修行し、悟りを開いた。その6世紀後のAD26年、イエスは荒野で40日間、悪魔の誘惑に負けず、断食修行をやりとげる

mon********さん

2019/7/2009:38:21

ミトラ信仰がもとだと思います。聖書も概ねこれですし、仏教もお釈迦様に限っては同様です。エデン、アーリアの精神基盤です。
エデンは多神教です。
ただしエデンのマスターが2人出ます。ひとりは女性の創造主で、この人が神様を名付けたり国を名付けたりするようです。そのため創造主と呼ばれています。彼女がいるということは、神様がたくさん出るということになります。
実際にミトラ信仰基盤では多神教です。
神、バアル神、精霊をもって
父、ミトラがリーダーシップを発揮します。
子、民族がそこに集まります。これは三位一体で、故に平等が実現されるエデンの考え方です。

バラモン宗教を否定する形で、仏教が興ります。

カナンも古代イスラエル王国建国前は、同様にミトラ信仰の中にあります。つまり三位一体故に王が出ません。

お釈迦様は神の名前は呼んでいないし、偶像崇拝もしていません。十戒の内容は、ミトラの中にあります。文献には嘘がつきものなので、口伝によって真実を伝えるという精神も同様にここが発端だと思います。
イエスキリストも同様です。

仏教でなぜ十戒が明文化されないのかと言えば、インドに向かったアーリアの人がカナンに行っていないからです。十戒が再定義されたのがカナンです。これは再定義なので、もともと同じ価値観を全てのアーリアの人が持っています。

古代イスラエル王国において、これが一神教へと変貌するのは、王様がすべてを牛耳ったからに他なりません。インドではすでにバラモン宗教などがありましたので、王様が仏教を利用する機会がありませんでした。
ただ中国に渡ってからは、仏教も似たような変革を遂げます。ですが機能する前に消えてしまいましたので、仏教には明確な唯一神がでません。

だからパクリではなく、全て同じ流れにあります。
仏陀もイエスキリストも、主のもとへ帰れ、エデンへ帰れと言っているのは同じです。

zog********さん

2019/7/1709:23:03

マリアはヘブライ語ミリアムに由来する名前であり、わざわざマヤからパクったと考える理由がありません。この人の回答を何回か目にしていますが、キリスト教の基礎的な知識が著しく欠けているようです。事実ならキリスト教にとって致命的なダメージですが、少なくとも著名な無神論者からのキリスト教批判の中には私が知っている限り見られないです。

ave********さん

2019/7/1623:07:54

歴史は色々な解釈がありますから
間違っているかどうかは分かりません。
わたしには寧ろ↓の方がしっくりきます。

現在の仏教の正体はキリスト教
https://www45.atwiki.jp/scarboroughfair/pages/48.html

sya********さん

2019/7/1616:02:40

旧約聖書のメシア(キリスト)預言 キリストの誕生や生涯、贖いなどを預言している箇所は旧約聖書の一つの書簡だけでなくあっちこっちにいくつもあるけど、それらは釈迦の登場より前のものだからその時点で、聖書が仏教の影響によるものとはいえない。


そもそも、
>イエスキリストは、仏教の影響を受けた可能性が大きい
>クムラン教団、エッセネ派、死海文書等を元に多くの学者の指摘する所

っていうのは、ただの推察 似てるから影響があるんじゃないかなー。 っていう以上の理由がない。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる